青森大・蝦名達夫選手にDeNAが注目、50m6.0秒の足と長打力

青森大, 蝦名達夫

青森大の蝦名達夫外野手にDeNAなどスカウトが注目をしている。184cm87kgの体がありながら、50m6.0秒の足を持つ。

優勝で締めくくり

蝦名達夫選手は184cm87kgと大きな体の外野手だが、50mを6.0秒で走るなど高い身体能力を持ち、北東北リーグでは1年秋に打点王、今年春はホームラン王、そしてこの秋は首位打者に輝き、4度のベストナインに選ばれている。

この秋は富士大や八戸学院大などのいるリーグで、チームを16季ぶりの優勝に導き、真っ先に胴上げをされた。リーグ戦の最終日には5球団6人のスカウトが訪れ、横浜DeNAの欠端スカウトは「センターから右に本塁打を打てる長打力が魅力。肩も強く脚力もある」と評価した。

DeNAは若手外野手が多いものの、筒香選手がメジャー移籍の可能性が高く、外野手のポジション争いは厳しさを増す。その中で法政大の船曳海選手など外野手に視線を向けており、蝦名選手もその外野手の有力候補となりそうだ。

2019年度-大学生外野手のドラフト候補リスト


PAGE TOP