中京大の150キロ右腕コンビ、漢人友也投手と三浦大輝投手が好投、5球団視察し中日・オリックスが評価

中日ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース オリックスドラフトニュース

中京大で150キロの速球が注目される漢人友也投手がこの日、東海学園大に7回途中2失点の好投を見せた。また、同じく150キロ右腕の三浦大輝投手も好投、この試合には中日、オリックスなど5球団が視察をした。

スポンサーリンク

146キロのスピードガン以上

東海学園大戦に先発したプロ注目の漢人友也投手、立ち上がりの先頭打者に四球を許し、2番打者にライト戦を破るタイムリー2ベースを浴びていきなり1失点した。それでも味方がその裏に逆転すると、2回以降は立ち直る。ランナーを出しても要所を締めて6回まで1失点に抑えた。

7回に1アウト2塁のピンチとなったところで降板も、6回2/3を投げて6奪三振1失点と試合を作った。最速は146キロだったが、緩急をしっかりとつけ、試合を支配していた。「ランナーを出した中でも粘って投げられた」と話した。

この日は5球団のスカウトが視察をしたが、高評価が聞かれた。

中日・清水スカウト:「大きく崩れることなく先発としての仕事ができていた。スピードガン以上に速く感じる」

オリックス・下山スカウト:「しなやかで柔らかい。センスを感じる」

また、漢人投手の後に登板した150キロ右腕・三浦大輝投手も、2回2/3を1失点に抑え、3−2で勝利した。まだ状態は上がるかなという感じはある」と話した。

共に150キロを投げるプロ注目コンビで、中京大のレベルの高さが窺える。この日は打者の注目候補・沢井廉選手は欠場したが、スカウトは得るものが多かったのではないかと思う。

2022年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
中京大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
プロ注目、中京大の右腕・漢人友也が開幕戦で好投 中日スカウトは「スピードガン以上に速く感じる」【愛知大学野球】:中日スポーツ・東京中日スポーツ
◇9日 愛知大学野球1部春季リーグ 中京大3―2東海学園大(パロマ瑞穂) 中京大のプロ注目の最速150キロ右腕、漢人(かんど)友也投手...

181センチ、77キロの細身の体格でしなやかな投球フォームが特徴的な右腕。この日はスタンドから5球団のスカウトが見守り、スカウトのスピードガンで最速146キロを計測した。中日の清水スカウトは「大きく崩れることなく先発としての仕事ができていた。スピードガン以上に速く感じる」と評価。オリックスの下山スカウトも「しなやかで柔らかい。センスを感じる」とうなずいた。

中京大 今秋ドラフト候補コンビのリレーで接戦制し開幕星 上位候補の沢井は欠場 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 開幕し、中京大が今秋ドラフト候補の投手リレーで接戦を制した。先発の最速150キロ右腕・漢人(かんど)友也(4年=常葉大菊川)が6回1/3を1失点を試合をつくり、最速151キロ右腕・三浦大輝(4年=時習館)が残り2回2/3を1失点にしのいで逃げ切った。

最速146キロを計測し通算2勝目を挙げた漢人は被安打8も要所を締め「ランナーを出した中でも粘って投げられた」と安どの表情。阪神に入団した伊藤稜から背番号18を受け継いだ三浦も「まだ状態は上がるかなという感じはある」と手応えをにじませた。ともにプロ志望。三浦は「お互い意識し合って負けたくない気持ちを持っている。切磋琢磨しながら、秋まで突っ走っていきたい」と意気込んだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント