日体大・矢澤宏太選手が4打数ノーヒットも、2球団視察し4人態勢のソフトバンクが絶賛

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 福岡ソフトバンクドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

日本体育大の矢澤宏太選手はこの日、4番DHで出場したものの、4打数ノーヒットで東海大にもサヨナラ負けを喫した。この日は2球団が視察し、横浜DeNAは八馬アマスカウトグループGLが視察、福岡ソフトバンクは4人態勢で視察をした。

スポンサーリンク

一塁到達タイム3.84秒

この日は4番DHで出場したが、第1打席はピッチャーゴロ、その後もショートゴロ、ライトフライ、ファーストゴロで4打数ノーヒットに終わった。

この日は2球団のスカウトが視察し、横浜DeNAは八馬アマスカウトグループGLが、福岡ソフトバンクは4人で視察をしている。2回の投ゴロでは一塁到達タイムが3.84秒、4回のショートゴロでも3.95秒を記録し、スカウト陣もストップウォッチで走塁を計測した。

福岡ソフトバンク・宮田アマスカウトチーフ補佐:「振り切っても一塁到達が速い。足はずば抜けている」

横浜DeNA・八馬アマスカウトグループGL:「身体能力の高さを感じます。走る姿であったり、スイングする姿がいい。足も速いですしね」

今季は開幕から7打数連続安打を記録し、投げても2試合で好投を見せている。50m5.8秒を記録した足もアピールポイントの一つで、この日のようにノーヒットでもアピールができるのが特徴だ。

この日は福岡ソフトバンクがクロスチェックを行い、各球団とも矢澤選手の評価づけがどんどん進む。この春で一通りの球団がチェックを終えそうだ。

2022年度-大学生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
イチロー級タイム出た 日体大の二刀流左腕・矢沢の一塁到達タイム3・84にスカウト「ずば抜けている」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 開幕から3連勝中だった日体大は東海大に1―2で9回サヨナラ負けを喫した。今秋のドラフト1位候補に挙がる二刀流左腕・矢沢宏太投手(4年)は「4番・DH」で出場し、投ゴロ、遊ゴロ、右飛、一ゴロで4打数無安打。今季初の敗戦に「やっぱり負けたら悔しい。自分が打たなければいけなかった」と実感を語った。

4人態勢で視察したソフトバンク・宮田善久アマスカウトチーフ補佐は「振り切っても一塁到達が速い。足はずば抜けている」と50メートル走5秒8を誇る矢沢の足を絶賛した。今秋のドラフト候補でNo.1の注目を集める二刀流は走っても凄かった。

首都大学野球 日体大、サヨナラ負けで今季初黒星 二刀流矢沢打者専念も無安打「悔しいなと」 - アマ野球 : 日刊スポーツ
日体大が東海大にサヨナラ負けした。今季初黒星で、開幕からの連勝が「3」でストップした。プロ注目の二刀流、最速150キロ左腕の矢沢宏太投手(4年=藤嶺藤沢)は「… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

▽DeNA八馬幹典アマスカウトグループGL(矢沢の打撃について)「身体能力の高さを感じます。走る姿であったり、スイングする姿がいい。足も速いですしね」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント