広島カープ、ドラフト1位指名候補は3名が残るも、大商大・岡田明丈投手が最有力

広島カープはドラフト前日のスカウト会議でも、ドラフト1位指名選手が決定しなかった。松田オーナーは「珍しいね。それぐらい多士済々のいい素材がいるということ」と話した。

1位指名最有力は?

ドラフト1位指名候補には県岐阜商・高橋純平投手、大商大・岡田明丈投手、仙台大・熊原健人投手の3人が残り前日のスカウト会議を終えた。松田オーナーは「決まっていない。他球団も悩んでいるように、うちも悩んでいる」と話し、当日に指名を決定する。

スポーツ紙の情報などによると、最有力なのは大商大・岡田明丈投手、先日、先発でも抑えでもできると高く評価していた。

2015ドラフト指名速報

広島東洋カープのドラフト会議メインページ | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

 


PAGE TOP