中大・鍵谷陽平投手、3安打完投も敗戦 プロ志望届け提出を明言!巨人・沢村拓一投手を尊敬

中大, 鍵谷陽平

 東都大学リーグ、中大vs国学大の対戦では今年のドラフト候補で152kmエース・鍵谷陽平投手が先発し8回を3安打に抑えて完投したものの、初回に味方の2つのエラーで3失点し、自責点0ながら敗れた。

 四死球も0と安定したピッチングに球状に詰め掛けた12球団のスカウトにも大きくアピール、「今季最低5勝はしたい。スカウトの方に見てもらえれば」とプロを意識したコメントをし、プロ志望届けについて「出します」と明言した。

 鍵谷投手は北海高校時代から注目されていた投手で、東都リーグではこれまで7勝9敗、防御率2.00、最速152kmを記録しながらも沢村拓一や島袋洋奨がおりエースにはなれていない。今シーズンは島袋投手がケガで出遅れたこともあり1戦目を任されたが、昨日のような投球ならば今後は勝てるでしょう。

 巨人・沢村拓一投手を尊敬するという鍵谷投手に、巨人の指名があるのか注目したい。

鍵谷完投負け - 報知新聞紙面:2012/09/02

 鍵谷は試合後、プロ志望届提出を明言。OBや沢村拓一投手を尊敬する”まな弟子”は「今季最低5勝はしたい。スカウトの方にも見てもらえれば」と意気込んだ。


PAGE TOP