大阪桐蔭、2年生・藤浪晋太郎投手、関大北陽を3安打14奪三振完封!

高校野球ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 来年のドラフト超目玉投手は花巻東の191cm右腕・大谷翔平投手と、大阪桐蔭の196cm右腕・藤浪晋太郎投手だろう。

 大阪桐蔭の初戦の相手は強豪・関大北陽、2年生エースの藤浪投手が登板すると、144kmのストレートとスライダーで6者連続を含む14奪三振。結局、3安打で完封する圧巻の投球を見せた。

 5日の東海大相模との練習試合で147kmをマークするなど、下半身も安定して力で勝負ができるようになった。日米12球団のスカウトが注目し、ブレーブス・大屋スカウトは「外の変化球の使い方がうまい」とコメント、投手としての完成度の高さに評価を受けたのは成長している証拠だ。

 東と西のスカイツリーが来年のドラフトを席巻しそうだ!

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント

    1. マジですか!

    2. 本当の身長はすでに2mを超えているそうです。