好投手、日本航空・ヴァデルナフェルガス投手は東京六大学進学を希望

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース

日本航空の188cm左腕・ヴァデルナフェルガス選手は、この日の智弁学園戦でも7回途中で6安打7奪三振3失点と好投をみせ、高校野球を終えた。

スポンサーリンク

やりきった

すがすがしい笑顔だった。試合に敗れた日本航空・ヴァデルナフェルガス選手は、「やりきって、後悔することもなかった」と話した。

「5回まで良い投球ができた。今日は真っすぐがいつもより良いボールがいっていた。コーナーに投げられたので最低限の投球はできた。」とこの日の投球を振り返ると、「本当に貴重な経験ができた。次につなげたいと思います」と話した。

ヴァデルナ投手は、188cmの長身左腕投手として期待され、昨年秋頃から急成長をみせていた。今年春の関東大会で、センバツ覇者の東海大相模に勝利し大きく名を挙げると、夏の山梨大会でもエースとして安定した投球をみせていた。

長身から出どころの見えにくい腕の振り、そして安定した制球力があり、甲子園でも屈指の好左腕投手だった。

進路については、「まだ決まってないですけど、大学かなと思っています」と話し、学力も優秀で東京六大学の大学に進むことを希望する。そして、「球速を上げたい。プロを目指して頑張りたい」と、大学4年間で成長してからのプロ入りを目指す。

大学では体をさらに鍛えていく過程で、フォームも作り直す事になると思うが、バランスも良く、フォームを維持する能力もあるヴァデルな投手なら、4年間で着実に成長できるのではないかと思う。4年後に150キロを投げる188cm左腕として、堂々たるドラフト1位候補になって欲しい。

2021年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
進路を表明した高校生選手一覧(2021)
夏の大会も日程が進み、甲子園大会が始まった。既に戦いを終えた高校生からは、進路を表明した選手もいる。進路を明らかにした選手をまとめます。

今後について「まだ決まってないですけど、大学かなと思います」。成績も優秀で、東京六大学への進学を視野に入れている。それでも、その先の夢はただ一つ。「プロを目指して頑張りたいです」。さらなる進化を遂げ、4年後に夢舞台への門をくぐってみせる。

父はドイツとハンガリーにルーツを持ち、母は香港出身。英語と日本語を操るバイリンガルは、1回戦で今大会初の完封勝利を挙げた。注目の進路については「まだ決まってないですけど、大学かなと思っています」と話した。

日本航空・バデルナ、124球の粘投も最後の夏が終わる「後悔はない」/甲子園
第103回全国高校野球選手権大会第11日第4試合(日本航空1-7智弁学園、3回戦、25日、甲子園)日本航空(山梨)は智弁学園(奈良)に敗れて春夏通じて初のベスト…
日本航空・バデルナは進学へ「やり切った」 球速上げて「プロ目指す」/デイリースポーツ online
 「全国高校野球選手権・3回戦、智弁学園7-1日本航空」(25日、甲子園球場) 敗れても一点の曇りもない笑顔を見せた。2試合連続完投していた日本航空(山梨)のバデルナ・フェルナンド投手(3年)が6回1/3を6安打3失点で降板。「やりきって、後悔することもなかった」ときっぱり。
【甲子園】日本航空・ヴァデルナ「やりきったかな」涙なし、大学進学へ - 高校野球夏の甲子園 : 日刊スポーツ
日本航空(山梨)のヴァデルナ・フェルガス投手(3年)に涙はなかった。試合が終わり整列の時にはベンチでつけていたマスクを外し、笑顔であいさつ。その後も感極まる様… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント