立大

大学野球ドラフトニュース

早大・有原航平投手が6回1/3を1失点、日米6球団が視察

 東京六大学の早稲田大vs立教大は3回戦が行われ、早大は有原航平投手が先発すると、最速151km/hを記録して6回1/3を6安打も1失点に抑える投球を見せた。この試合にはメジャー3球団に巨人など国内3球団のスカウトが視察に訪れた。
大学野球ドラフトニュース

立教大が1勝1敗に追いつく、早大・竹内諒投手が148km/h記録し開花目前

 東京六大学の早稲田大vs立教大の試合の2回戦は、早稲田大が2年目の竹内諒投手、立教大が3年生の齋藤俊介投手の先発で始まった。
社会人野球ドラフトニュース

立大、慶大がNTT東日本、セガサミーに勝利

 東京六大学の社会人との対抗戦、昨日までは社会人が4勝0敗だったが、この日は立大がNTT東日本を、慶大がセガサミーを下した。NTT東日本は高木伴投手が9回に登板し、1イニングを三者連続三振で終えた。
大学野球ドラフトニュース

ドラフト候補スラッガー、立教大・岡部通織が打点王狙う

 立教大が千葉県銚子市で合宿をスタートさせた。今年のドラフト候補、岡部通織選手は春のリーグ戦に「18打点くらい挙げたい」と4番打者として打点でチームに貢献をする事を誓った。
大学野球ドラフトニュース

立教大に15年ぶり優勝を担う新入生が続々合流、仙台育英・熊谷敬宥選手、浦和学院・高田涼太選手、大阪桐蔭・笠松悠哉選手など

 東京六大学で昨年秋に2位となり、15年ぶりの優勝を狙う立教大。4月に入学する新入生にも実力者が多く、あと一つ順位を上げるための選手が続々と合流している。仙台育英で18Uワールドカップ日本代表でもある熊谷敬宥選手は練習初日から飛ばした。
大学野球ドラフトニュース

立教大が初練習、岡部道織選手、我如古盛次選手など野手に注目選手

 昨年の秋季東京六大学でリーグ2位に躍進した立教大、王者・明治大に勝ち越すなど優勝まであと一歩だった。今年は溝口新監督が迎えられ、新たなチームとしてスタートする。今年のドラフトでは昨秋のリーグ戦で打率.460と2位に1割近くの差をつけて首位...
大学野球ドラフトニュース

東京六大学秋季新人戦、立教大が佐藤拓也選手のマルチヒットなど強さ見せる、慶大は敗退

 昨日、早慶戦でリーグ戦が終了した東京六大学リーグ、この日は新人戦が行われた。
大学野球ドラフトニュース

早稲田大・有原航平投手、横山貴明が延長11回完封リレー、京大・田中英祐投手は1失点完投も敗戦で4敗目

 秋季大学野球も終盤戦に入ってきた。
大学野球ドラフトニュース

東京六大学は3年生が活躍、立大・岡部通織選手が逆転3ラン、法大・石田健大投手は5安打10奪三振完封

 東京六大学では来年のドラフト候補となる3年生が活躍を見せた。
大学野球ドラフトニュース

早大・中村奨吾選手が2打席連続ホームラン、有原航平投手は154km/hリリーフ、立大・齋藤俊介投手が法大を9奪三振完封

 東京六大学は3年生、2年生のドラフト候補が活躍を見せた。