【随時更新】スポーツ紙各紙のドラフト1位指名予想

2022年ドラフトニュース

巨人、福岡ソフトバンクに続き、埼玉西武と北海道日本ハム、広島がドラフト1位指名を公表し、スポーツ紙各紙がドラフト1位指名の予想を載せている。随時掲載してゆきます。

スポンサーリンク

ドラフト1位指名

※太字は指名公表

球団スポニチ(15日)報知(15日)サンスポ(18日)日刊
(19日) 
北海道日本ハム矢澤宏太 日体大矢澤宏太 日体大矢澤宏太 日体大矢澤宏太 日体大
中日吉村貢司郎 東芝
曽谷龍平 白鴎大
吉村貢司郎 東芝
曽谷龍平 白鴎大
即戦力投手中心
森下翔太 中央大
曽谷龍平 白鴎大
即戦力
立浪監督が投手を1位指名する方針を明かす
千葉ロッテ曽谷龍平 白鴎大
斉藤優汰 苫小牧中央
森下翔太 中央大
長距離砲
即戦力投手、遊撃手昨年に続き公表せず
広島斉藤優汰 苫小牧中央斉藤優汰 苫小牧中央斉藤優汰 苫小牧中央斉藤優汰 苫小牧中央
東北楽天吉村貢司郎 東芝
益田武尚 東京ガス
吉村貢司郎 東芝
即戦力投手
金村尚真 富士大
即戦力投手
荘司康誠 立教大
読売浅野翔吾 高松商浅野翔吾 高松商浅野翔吾 高松商浅野翔吾 高松商
埼玉西武蛭間拓哉 早稲田大蛭間拓哉 早稲田大蛭間拓哉 早稲田大蛭間拓哉 早稲田大
阪神浅野翔吾 高松商
曽谷龍平 白鴎大
浅野翔吾 高松商浅野翔吾 高松商岡田監督と19日に協議
福岡ソフトバンクイヒネイツア 誉高イヒネイツア 誉高イヒネイツア 誉高イヒネイツア 誉高
横浜DeNA浅野翔吾 高松商松尾汐恩 大阪桐蔭
捕手か即戦力内野手
ドラフト会議前日に決定野手なら将来性の高卒
投手なら即戦力右腕
オリックス曽谷龍平 白鴎大曽谷龍平 白鴎大浅野翔吾 高松商
次世代を担う強打の野手
曽谷龍平 白鴎大
東京ヤクルト浅野翔吾 高松商
曽谷龍平 白鴎大
吉村貢司郎 東芝
仲地礼亜 沖縄大
即戦力投手中心
即戦力投手即戦力投手軸
19日に高津監督交え決定

1位指名がまだ未定の球団では、東北楽天は即戦力投手の指名が有力で、富士大・金村尚真投手の指名の可能性もある。

横浜DeNAは野手の1位指名の可能性が高くなっている他、千葉ロッテは就任する吉井監督の意向により投手の強化の可能性もある。

2022年ドラフト指名予想
 2022年ドラフト指名予想です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント

  1. 2022年ドラフト会議福岡ソフトバンクホークス1位イヒネイツア(誉)(公表)2位萩尾匡也(慶應大)3位河野佳(大阪ガス)4位村上慶太(九州学院)5位羽田野温生(東洋大)6位斎藤大輝(法政大)7位野田海人(九州国際)8位海老根優太(大阪桐蔭)9位西浜勇星(群馬ダイヤモンドペガサス)