北海道日本ハムの新庄監督、加藤豪将選手の指名へ

2022年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース メジャーリーグ

2013年にMLBのドラフト会議でヤンキースから2巡目で指名された加藤豪将選手が、日本のドラフト会議でも指名される可能性が高くなった。

スポンサーリンク

新庄監督

加藤豪将投手がMLB参加でルーキーリーグ、1A、2A、3Aと這い上がり、10年目の28歳となった今年4月にブルージェイズでメジャーデビューを果たした。しかしその後、戦力外となると、5月にメッツへ移籍して3Aでプレーを続けている。

新庄監督は足の速い選手を1番から9番まで並べたいと話し、自らもプレーの経験のあるMLBで苦労をしている加藤選手に「そういう選手はすごく好き。即戦力を取りたい。足も速いらしいし、根性もあるみたい」と話をしていたが、すでに球団も調査済みで、18日、19日のスカウト会議で最終的な指名の判断をするという。

MLBに挑戦し続けた加藤選手が、ドラフト会議で指名され、NPBでどのようなプレーをみせるのか注目したい。

2022年ドラフト指名予想
 2022年ドラフト指名予想です。
日本ハム・新庄監督サプライズ!加藤豪将をメジャー逆輸入指名へ D1位公表の矢沢と新球場の目玉に
有言実行のサプライズだ!! 20日に東京都内で開催される「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」で日本ハムが今季、ブルージェイズでメジャ…

異色の経歴を持つ男に興味を示したのが、自身も大リーグでのプレー経験のある新庄監督だ。28歳ながら3度の戦力外を経験している苦労人に対し、「そういう選手はすごく好き。即戦力を取りたい。足も速いらしいし、根性もあるみたい」とラブコールを送り、獲得を熱望していた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント