中日スカウトによるセンバツ大会のドラフト候補チェック

中日ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース 2018年ドラフトニュース 2018年センバツ高校野球ニュース

中日のスカウト陣が、センバツ大会のドラフト候補を評価している。

中日スポーツによる今大会のドラフト候補評

中日の中田スカウトディレクターは、「投手は前評判ほど良くなかったのに対し、遊撃手の好素材が目立った」と今大会を振り返り、その中で大阪桐蔭の根尾選手について「肩も足もある。松井稼頭央のようなタイプ」と最も高く評価した。

また明秀日立の増田選手には米村チーフスカウトが「身体能力が高い。好きな選手」と評価すると、松永編成部長も「ファーストストライクから、あれだけバットを振れる選手はなかなかいない。」と評価をした。

また大阪桐蔭の藤原選手について中田SDは「高いレベルで三拍子そろっている。1位候補でしょう」と最高の評価をすると、柿木投手についても「見違えるほど良くなっている。球のキレ、質ともにいい。上位候補に食い込んでくる可能性がある」と評価した。

 選手名身長体重・投打学校名説明
鶴田克樹180cm93kg 右右下関国際創成館に7安打3失点も145キロ
土居豪人191cm80kg 右右松山聖陵近江戦で147キロも11安打8失点
市川悠太184cm75kg 右右明徳義塾中央学院戦毎回11奪三振、6安打5失点完投
柿木蓮181cm87kg 右右大阪桐蔭6回2安打無失点144キロ計測
大谷拓海180cm76kg 右左中央学院明徳義塾に7失点、打撃は1安打
増居翔太171cm64kg 左左彦根東慶応戦で5安打3失点完投、140キロ記録
日置航176cm78kg 右右日大三由利工戦で大会1号先制弾、3安打2打点
増田陸178cm80kg 右右明秀日立2戦で計5安打2打点、積極性も
根尾昂177cm78kg 右左大阪桐蔭5番遊撃で出場、2安打3打点
林晃汰181cm83kg 右左智弁和歌山富山商戦は5打数ノーヒット2三振
北村恵吾183cm86kg 右右近江松山聖陵の土居から1安打、ミートの良さ◎
小幡竜平180cm73kg 右左延岡学園国学院栃木戦で1安打も初戦で敗退
森下翔太180cm77kg 右右東海大相模聖光学院戦で2安打、守備の広さも
上田優弥186cm97kg 左左日本航空石川膳所戦で二塁打2本2打点、打球スピード圧巻
藤原恭大180cm77kg 左左大阪桐蔭右ひざのケガ開けながら2安打2打点
門叶直己183cm90kg 右右瀬戸内通算22発、明秀日立戦は1安打で敗退
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント