楽天ドラフト2位・高田孝一投手が仮契約、156キロ右腕は「絶対的な力を持った投手に」

2020年ドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース

東北楽天は、ドラフト2位で指名した法政大・高田孝一投手と、契約金7000万円、年俸1100万円で仮契約を交わした。156キロ右腕が楽天入りする。

スポンサーリンク

156キロ右腕

高田孝一投手は平塚学園時代に1年生秋から東海大相模戦で1失点完投勝利を挙げるなど活躍し、高校卒業時には149キロまで球速を伸ばしていた。大学では2年生の春にリーグ戦デビューし、2勝1敗の成績を残すと、昨年秋は3勝0敗と成長、最速も156キロを記録し、大学屈指の速球は投手となった。

しかし、今年は春のリーグ戦は0勝、秋も1勝2敗、エースの座も左腕の鈴木昭汰投手(千葉ロッテ1位)に奪われる。ストレートが高めに集まり、結果を出すことができなかった。

高田投手は「絶対的な力を持った投手になりたい。スタイルは一番近い」と話し、オリックスの山本由伸投手を目標にさらに成長を見せる。球速では負けてない。高校時代は低めに角度のある球を投げており、今の球威でその投球ができれば、山本投手に近づくことができるはずだ。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。
東北楽天ゴールデンイーグルスのドラフト指名予想
東北楽天ゴールデンイーグルス公式ページ 東北楽天ゴールデンイーグルス掲示板 東北楽天ゴールデンイーグルスの過去のドラフト 東北 楽天ゴールデンイーグルス/ドラフト最新記事 以...
楽天ドラ2の法大・高田が合意 オリックス・由伸流トレでエース狙う - スポニチ Sponichi Annex 野球
 楽天からドラフト2位指名を受けた最速156キロ右腕の法大・高田が都内で入団交渉を行い、契約金7000万円、年俸1100万円で合意。「プロ野球選手になるんだという自覚が、少しずつ出てきました」と笑った。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント