東北楽天、新入団選手発表

2010ドラフト, 塩見貴洋

東北楽天が新入団選手を発表しました。ドラフト1位・塩見投手は「息の長い選手になりたい」とコメント、星野監督より「プロに入ったらアマ時代の実績は関係ない。今、盛り上げている仲間に負けないように」と早くも指令を受けていた。また他の選手のコメントは次の通り。

1位・塩見貴洋投手(22=八戸大)「息の長い選手になるのが目標」
2位・美馬学投手(24=東京ガス)「抑えを任されるように頑張りたい」
3位・阿部俊人内野手(21=東北福祉大)「松井稼頭央さんに少しでも近づけるように」
4位・榎本葵外野手(18=九州国際大付)「鉄平さんのような走攻守そろった選手になりたい」
5位・勧野甲輝内野手(18=PL学園)「高校の大先輩である清原和博さんが目標です」
育成1位・加藤貴大投手(23=富山サンダーバーズ)「向かっていく姿勢が持ち味です」
育成2位・木村謙吾投手(18=仙台育英)「ここからが勝負です」
育成3位・川口隼人内野手(25=滋賀・高島ベースボールクラブ)「支配下の背番号をもらう」


PAGE TOP