日本ハムがスカウト会議、ドラフト1位・矢澤宏太選手指名を公表

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース スカウト会議

北海道日本ハムが10月11日に、鎌ヶ谷の球団施設でスカウト会議を開き、日本体育大の矢澤宏太選手のドラフト1位指名を公表した。

スポンサーリンク

二刀流も三刀流も

スカウト会議を終えた稲葉GMは、「1位は日体大の矢沢選手でいきます。走攻守、投と各部門においてポテンシャルが高い。二刀流も三刀流もできる選手ですから、いろいろな可能性を含めて決めさせていただきました」と、矢澤宏太選手の1位指名を公表した。

「ナンバーワン、オンリーワンである選手を獲得したい」と話し、球団の方針であるその年のNO.1の選手として、矢澤選手を選択した。元々は公表しない予定だったというが、大渕スカウト部長は「具体的には言えませんが、ここからの波及効果があるので」と、公表に踏み切った。

矢澤選手は50m5秒台の足と、高校通算32本塁打、大学でもライト方向に鋭い打球でフェンスオーバーの打球を飛ばし、投げても左腕から152キロの速球と消えるスライダーを投げる。体は大きくなく体力面で課題もあるが、稲葉GMは「盗塁もできるし、守りもできる。全て、評価は高い」とすべての面を高く評価、大渕氏も「本人に確認し、投げて打って走りたいという強い希望があった。われわれとしてもそれを聞いてさらに魅力を感じました」と本人の意思も確認し、今後も二刀流、三刀流でプレーをさせていく方針。

新庄監督も矢澤選手の1位指名を伝えると、「分かりました。よろしくお願いします」と話した。稲葉GMは「ボスが想定外のことを考えてくれるかもしれない。そこは本人の意思とボスのアイデア」と育成や起用法については新庄監督に任せるとした。

公表したことで他球団が指名重複を恐れる事を期待しているが、もし重複となった場合には新庄監督がくじを引く。

2022年ドラフト指名予想
 2022年ドラフト指名予想です。
北海道日本ハムファイターズのドラフト指名予想
北海道日本ハムファイターズ公式ページ 北海道日本ハムファイターズ掲示板 北海道日本ハムファイターズの過去のドラフト 北海道日本ハムファイターズ/ドラフト最新記事 以前のニュー...
新庄日本ハム、日体大・矢沢をドラ1公表 大谷ノウハウで「本人の強い希望」二刀流育成も表明 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 日本ハムは11日、千葉県鎌ケ谷市内の球団施設でスカウト会議を行い20日のドラフト会議での日体大の二刀流左腕・矢沢宏太投手(22)の1位指名を公表した。最速152キロで野手としても50メートル走5秒8の俊足を誇る巧打者をエンゼルスに送り出した大谷翔平投手(28)のように二刀流で育成する方針も表明した。

球団のドラフト戦略は「その年のNo・1選手を指名する」こと。対応した稲葉篤紀GMは「1位は日体大の矢沢選手。走攻守投と各部門でポテンシャルが高い。球団の方針であるNo・1、オンリー1である選手をぜひ獲得したい。二刀流も三刀流もできる」と絶賛した。

日体大“二刀流”矢沢宏太投手は世代トップクラスの「5ツールプレーヤー」日本ハム1位指名公表 - アマ野球 : 日刊スポーツ
日本ハム1位指名が公表された日体大の投打二刀流・矢沢宏太投手(4年=藤嶺藤沢)。世代トップクラスの「5ツールプレーヤー」に高い評価が下された。矢沢は8日のリー… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
【日本ハム】“二刀流”矢沢宏太1位指名へ「投手も補強ポイント、野手も補強ポイント」稲葉GM - プロ野球 : 日刊スポーツ
日本ハムは11日、千葉・鎌ケ谷の球団施設でスカウト会議を開き、20日のドラフト会議で、投打二刀流左腕、日体大の矢沢宏太投手(4年)を1位指名することを公表した… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
【日本ハム】矢沢宏太1位方針、新庄監督二つ返事で受け入れ「ボスは足速い選手好き」稲葉GM - プロ野球 : 日刊スポーツ
日本ハムは11日、2軍施設の千葉・鎌ケ谷でスカウト会議を開き、投打二刀流で注目される日体大・矢沢宏太投手(4年)をドラフト1位指名することを決めた。稲葉篤紀G… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
日本ハム、日体大の二刀流・矢沢宏太のドラフト1位指名公表「いろいろな可能性」
日本ハムは11日、投打の二刀流左腕として注目される日体大・矢沢宏太投手(22)を20日のドラフト会議で1位指名すると明らかにした。また同日、西武も早大・蛭間拓哉…
日本ハム1位公表 日体大・矢沢宏太の173センチとは思えない存在感 150キロ連発&凄まじいスイング
 日本ハムは11日、千葉・鎌ケ谷の2軍施設でスカウト会議を行い、20日のドラフト会議で日体大の二刀流左腕・矢沢宏太投手(22)を1位指名することを公表した。ドラ1の公表は20年の伊藤大海以来2年ぶり。
日本ハム1位指名は日体大・矢沢 大谷に続く二刀流育成へ 稲葉GM「走・攻・守、投」評価/デイリースポーツ online
 日本ハムは11日、千葉・鎌ケ谷市内でスカウト会議を行い、ドラフト1位で投打二刀流の日体大・矢沢宏太投手(22)を指名することを決定した。会議後に公表した稲葉篤紀GM(50)は「走・攻・守、投と各部門においてポテンシャルも高い」と投打両面を評価。エンゼルス・大谷翔平投手(28)を育てた球団が新たな“二刀流”を育て上げる...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント