花巻東・大谷翔平選手、2安打に北海道日本ハムが評価!ドラフト1位はほぼ決まりか

大谷翔平, 花巻東

 18U世界選手権のチェコ戦で3ベースヒットを含む2安打2打点を記録した花巻東・大谷翔平選手に、北海道日本ハムの山田GMは「
昨日無安打だったがズルズル行かないのがすごい」と打撃と共に精神的な強さについても評価した。

 山田GMは初戦から全ての試合を視察し熱愛ぶりを示している。大谷翔平選手の出場するほとんどの試合に北海道日本ハムのスカウトが顔を出しており、ドラフト1位指名は確実といったところだろう。

 あとは投手か野手かの見極めに入っているのではないだろうか。北海道日本ハムでは高校時代に投手としても甲子園で147kmを記録した中田翔選手や、大学時代150km以上のストレートを見せプロで投手から野手に転向した糸井嘉男選手がおり、その辺のアドバイスももらえそうだ。

 北海道日本ハムとしてはダルビッシュ投手が抜けた後、エースを託した斎藤佑樹投手が不調で2軍に落ちた。中村勝など期待の投手もいるが、軸となるエースが欲しいところだろう。

大谷復活!マルチ安打で勝利に貢献 - デイリースポーツ:2012/09/05

 「バットの先だったが、ああいう感じで打てればいい」と手応え十分。「体が開き気味だったので、クローズ気味にしてベース寄りに立った」と抜群の修正能力を見せた。雨で1時間遅れの試合開始となったが、集中力は切れなかった。

 

 救援登板も予定されていたが雨天コールドだったため延期。「コールド勝ちできたのでチームとしてはよかった」と前向きに捉えた。日本ハム・山田GMは「昨日無安打だったがズルズル行かないのがすごい」と感心していた。

 

 すでに予選突破を決め、2次Rでは韓国、米国など強豪との試合を控える。韓国は最速152キロ右腕でNCへのドラフト1位入団が内定している尹炯培投手が中心。「対決は楽しみ。日本には藤浪もいるし、(強豪が)韓国だけでないところを見せたい」と190センチ超のダブルエースで初優勝を狙う。全文はデイリースポーツのサイトをご覧ください。


PAGE TOP