巨人、ドラフト7位の広島新庄・花田侑樹投手に指名あいさつ

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

巨人は、ドラフト7位で指名した広島新庄・花田侑樹投手に、水野スカウト部長などが指名あいさつをした。

スポンサーリンク

146キロ右腕

広島新庄から巨人のドラフト7位で指名を受けた花田侑樹投手は、「コツコツが勝つこつ」と話し、「時間を大切に使って早く1軍で投げたい」と話した。

花田投手は182cmのバランスの取れた体から、質の良い146キロの速球を投げ、センバツでは多くのスカウトが高評価をつけるなど、今年の高校生右腕の中でも高く評価されていた。

同期の高校BIG3,風間投手、小園投手、森木投手と共に同じスタートラインに立つ。まずはさらに体を強くし、150キロ台の直球でBIG3と投げ合いたい。

2021年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年ドラフト会議、指名選手一覧
2021年のドラフト会議は10月11日に行われ、支配下ドラフトが77人、育成ドラフトで51人の、合わせて128人が指名されました。

大切にしているのは中学3年時の担任から言われた「コツコツが勝つこつ」という言葉。投球でも一つのアウトを積み重ねることを意識している最速146キロ右腕は「時間を大切に使って早く1軍で投げたい」と意気込んだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント