慶大・伊藤隼太選手、プロ志望届提出!

大学野球ドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

慶応大・伊藤隼太選手がプロ志望届を提出した。伊藤選手は3年生だった2010年、世界大学野球で4番を打ち、アジア大会でも社会人の中で唯一学生から選ばれるなど、アマチュアを代表するスラッガー。今年の春季リーグ戦ではホームラン4本、打点17で2冠、打率も.405でヒットがあと1本出れば三冠王だった。

伊藤選手には即戦力スラッガー候補として12球団が注目、その中でも外野手、主軸の獲得を目指す阪神が1位指名をする可能性が高く、同じく主軸の層が薄い東北楽天なども指名する可能性がある。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page
  • コメント