函館ラ・サールが北海高校に勝利、180cm左腕エース・清水洋二郎投手に注目

高校野球ドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

 春季高校野球北海道大会では函館ラ・サール高校が北海高校に逆転勝利する金星を挙げた。

 函館ラ・サールのエース、清水洋二郎投手は180cmの大型左腕で球速は140km/hを記録する。昨年は奥尻戦で完全試合を達成し20奪三振を2度記録するなど、屈指の左腕として注目されると、今年も函館有斗を9回4安打13奪三振で完封する強豪を倒して全道大会に進出した。

 この日は12安打を浴びて5失点、163球を投げるなど名門校の強さを味わったものの、味方が7点を奪って逆転勝利した。次は全国制覇をした事のある駒大苫小牧と対戦する。

 北海道屈指の進学校・函館ラサールが26年ぶり2度目の出場で、前年覇者の北海に逆転勝ち。春季北海道大会初勝利を挙げた。

 12安打を浴びながら、163球で勝利をつかんだ左腕エース清水は「一球一球をかみしめてリラックスして投げられた」と笑顔で振り返った。2回戦でも強豪駒大苫小牧と激突するが、昨年1試合20奪三振を2度マークした注目左腕は「プレッシャーはない。伸び伸びやる」と意気込んだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント