東海大甲府、敗れる!高橋周平選手は3点タイムリーも

高校野球ドラフトニュース

山梨大会準々決勝の東海大甲府vs山梨学院大付戦は、山梨学院大付が9回にサヨナラで勝利を収めた。

東海大甲府・高橋周平選手は、8回の同点に追いつく3点タイムリーを放ったものの、甲子園出場は夢となった。

これで高校の全ての大会は終わり、プロ入りへ向けて進んでいく。今後の発言に注目される。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント