弘前東・藤田青空選手がサク越え&強肩、中日が評価

中日ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース

東京ドームで行われたプロ志望高校生合同練習会に、青森から8時間をかけて状況した弘前東の藤田青空選手は、守備練習で自慢の肩を見聖、フリー打撃でレフトスタンドに放り込むなど十分なアピールを見せた。

肩と打撃でアピール

藤田青空選手は180cmの捕手で、二塁送球が1.84秒を記録する強肩強打の捕手として注目される。

青森の独自大会でも肩の強さを見せていたが、この日もシートノックではやや球がそれるものの、セカンドに素早い送球を見せた。「肩は誰にも負けない気持ち」と話した。

またフリー打撃でも、レベルスイングで対応力もあり、タイミングの取り方も良く、ベストタイミングで放った打球は、木製バットでレフトスタンド中段に飛び込んだ。会心の一撃だった。「体がフワフワした感じで凄く興奮した。打撃を一生懸命頑張ってきたので良かった」と話した。

藤田選手に、中日の中田スカウトアドバイザーは「肩はまずまず。打撃もパンチ力はある」と評価した。

今日の実戦形式の練習で捕手として強い球を、二塁に正確に送れるか。そして打撃では、試合でもあのタイミングで打つことができれば、何球団に指名候補としてリストに残る事になると思う。

プロ志望高校生合同練習会の参加選手一覧
8月29日、30日(甲子園)、9月5日、6日(東京ドーム)で行われるプロ志望高校生合同練習会の参加選手の一覧です。西日本会場の注目選手/東日本会場の注目選手
プロ志望高校生合同練習会の注目選手は?【東日本会場編】
プロ志望届を提出した高校生が、プロ・大学・社会人・独立リーグの関係者に自らのプレーをアピールするための、プロ志望高校生合同練習会への参加者が発表された。注目選手を挙げてみる。東日本会場編です。 西日本会場編はこちら
2020年度-高校生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

「肩は誰にも負けない気持ち」。この日のシートノックでも正確なスローイングを披露。視察した中日・中田宗男スカウトアドバイザーも「肩はまずまず。打撃もパンチ力はある」と評価した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント