プロ志望高校生合同練習会の参加選手一覧

高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース プロ志望

8月29日、30日(甲子園)、9月5日、6日(東京ドーム)で行われるプロ志望高校生合同練習会の参加選手の一覧です。西日本会場の注目選手東日本会場の注目選手

スポンサーリンク

東日本会場(東京ドーム:9月5日、6日)

守備所在地学校氏名ポジション
・特徴
短評

投手
25
秋田明桜佐々木湧生投 183/82 右右144キロ右腕、安定感光るが
今年はあまり投げていない
C+22
山形山形中央太田大和投 179/75 左左140キロの速球に、多彩な
変化球特徴
C+23
宮城大崎中央氏家蓮投 171/74 右右151キロを記録し注目された
勝てる投球に繋げられるか
B-6
福島学法福島辻垣高良投 181/83 左左143キロの速球で奪三振高いB-7
茨城鬼怒商江原恭真投 174/73 左左143キロの速球に緩急つけ
三振を奪う投手
C+9
茨城佐和黒田晃大投 181/78 右右145キロ右腕として複数球団
視察、球の角度◎
B-8
栃木國學院栃木シャピロマシュー
一郎
投 191/93 右右146キロのストレート投げる
投球も荒くなく変化球も◎
B-46
群馬健大高崎下慎之介投 182/75 左左143キロながら内角の厳しい
所の球と大きなスライダー◎
B-25
群馬健大高崎橋本拳汰投 191/85 右右昨秋に中京大中京を6回2失点
長身から角度ある142キロ
B-24
群馬健大高崎鈴木威琉投 178/75 右左145キロ速球に伸びがある
将来性期待の右腕
C+11
群馬関東学園大付西濱勇星投 180/75 右左146キロ速球派右腕
今夏、前橋工戦で好投
B-12
埼玉蓮田松韻矢崎友規投遊 171/76 右右2年時に4番ショートで出場
投手としても力見せた
C+30
埼玉浦和学院美又王寿投 176/80 右右148キロの重い球に変化球
冴える右腕
B-13
埼玉浦和実豆田泰志投 173/80 右右146キロだが回転素晴らしく
ストレートで空振り奪う
B26
埼玉浦和実松本翔吾投 164/67 右右2番手として主にリリーフ
133キロ今夏3回4奪三振
C14
埼玉埼玉栄内田了介投 181/80 右右148キロ右腕、直球に力あり
カットボールで空振り奪う
B2
千葉千葉学芸小芝永久投 176/67 右右146キロの速球にけん制、
フィールディングに良さ
B-16
千葉日体大柏菅谷大紀投 175/83 右右ダイナミックなフォームから
140キロの力のある球投げる
C+31
東京狛江武内風希投 181/84 左左138キロの重そうな球投げ
スライダーで空振り奪う
C+33
東京足立学園坂田光優投 173/86 右右145キロのキレの良い球を
気迫で投げる投げっぷり◎
C+48
東京足立西野里慶士郎投 180/73 右右スリークォーターから
コントロールされた球
C5
東京東京実佐藤翔投 185/73 右右145キロの速球武器
今夏6.2回で5奪三振無失点
C17
東京保谷水上遥貴投 179/78 右右ゆったりとしたフォームから
138キロの球を投げる
C47
静岡静清高橋楽投 188/84 右右187cmの身長から角度
ある球を投げる
C+36
静岡浜松湖北北沢勇都投 188/66 左左長身左腕でしなやかな腕の振り
でキレの良い球投げる
C+76
捕手
6
青森弘前東藤田青空捕 180/80 右右3年春から捕手に転向し
二塁まで1.84秒の強肩披露
C+21
埼玉川越工関口大耀捕 181/87 右右大型捕手、3番として打撃も
評価
C+28
東京松蔭佐藤悠也捕 181/79 右右恵まれた体の捕手
2年時から正捕手
C18
長野池田工松倉星斗捕 172/80 右左フットワーク良い1.8秒送球
130キロ記録する強肩
C+35
長野茅野森田楓弥捕 173/60 右右2年夏に3番捕手でレギュラーC-19
新潟加茂暁星荒木友斗捕 175/87 右右強いスイングで打球飛ばす
遊撃手にも挑戦しアピール
B-49
一塁手埼玉埼玉栄片山隼一内 173/78 右右今夏は背番号13でベンチ入りD29
二塁手東京明星学園影田圭拓内 163/55 右右2年時にセンターとセカンド
で出場
C-4
三塁手千葉松戸馬橋井上海音投 177/76 右右8番サードで出場
独立リーグも視野
C32
遊撃手
2
茨城茨城東島田倭吉内 168/60 右右1年で2番サードで出場
難病の好酸球性胃腸炎を克服し
3年夏は代打で復帰した。
BC・茨城でプレーを希望
C1
長野上田西高寺望夢内 178/70 右左1年春からレギュラー出場
打撃・守備・足全てにセンス
B-20
中堅手
2
埼玉豊岡村山大樹外 184/78 右右埼玉の隠れたスラッガー
通算15本塁打
川越東戦4打数4安打1本
C+27
東京啓明学園菊池啓太外 182/82 右右鋭い打球で外野の頭を越す
勢いに乗ることができる
C34
右翼手
3
栃木青藍泰斗石川慧亮外 172/77 右右1年時から注目の強打者
上背無いがインパクト強い
B-10
埼玉春日部共栄平尾柊翔外 174/78 右左U15で4番、1年秋から高い
打率を残した
B-15
山梨東海大甲府渡部海夢外 175/70 右左2年秋に4番で3本塁打
中学時、小園海斗の後輩
C+3

西日本会場(甲子園:8月29日、30日)

守備所在地学校氏名ポジション
・特徴
短評
背番
投手
32
石川遊学館高田竜星投 174/76 右右回転の良い146キロの速球
魅力の右腕
B-10
石川金沢龍谷加藤優弥投 176/78 右右スリークォーターから150キロ
動く球も駆使し、今夏好投
B-11
福井敦賀気比松村力投 180/85 右右この夏に152キロ記録
力のある球を投げる
B-6
愛知享栄上田洸太朗投 184/93 左左やや横からの143キロの球は
クロスして右打者は厳しい
B-66
愛知渥美農西山成哉投 182/81 右左2年時からエース
好投でチームを引っ張った
C26
岐阜帝京可児加藤翼投 179/76 右右まだ荒削りだが153キロの
速球投げる
B13
三重津田学園栄龍騰投 176/80 左左力のある144キロの速球
左腕として力ある
B-49
三重松阪商松山心投 178/82 右右141キロの力ある球で
松阪工戦で5回7奪三振
C+48
滋賀滋賀学園千葉葵投 180/85 左左1年時に故障も144キロ投げ
隠し玉左腕
C+30
滋賀光泉カトリック森本修都投 188/91 右右恵まれた体から150キロ速球
4番として打撃も迫力十分
B51
大阪大阪偕星新庄涼基投外 190/85 左左長身左腕で140キロ超す球
投げる
C+21
大阪北野長宗我部
健太郎
投 165/63 左左138キロのキレある球
1年からエース、2年秋快進撃
C+2
大阪大産大付吉村樹投 175/67 右右大産大付のエース
3回戦まで勝ち上がった
D16
大阪精華松木平優太投 180/65 右右145キロの速球にプロの
スカウトが将来性評価
B-7
大阪東住吉総合中野礼音投 187/81 右右今夏は初戦で5回まで好投
も、その後突き放された
C47
大阪履正社内星龍投 190/84 右右3年時に急成長147キロ右腕
荒削りも潜在能力楽しみ
B-54
兵庫神戸弘陵野島勇太投 176/69 右右130キロ後半の球に力あり
複数球団が視察
B-20
兵庫舞子田島雄剛投 183/80 右右右サイドハンドの特長
あるフォーム
C-35
岡山倉敷工福島章太投 177/88 左左左から147キロ速球は
10球団スカウト視察し高評価
B-37
広島武田久保田大斗投 180/83 右右144キロと球の威力が増し
3年夏に結果を残した
B-39
山口柳井商工阿部克哉投 187/88 右右まだ130キロ台も角度ある球に
プロのスカウトも注目
B-41
愛媛帝京五片山維投 177/79 右右2年で130キロ後半を記録し注目
140キロ台に到達した
B-42
愛媛松山聖稜平安山陽投 177/81 右右夏決勝で145キロ記録し
7者連続奪三振、変化球も◎
B77
愛媛松山城南合田明弘投 178/64 左左チームのエースとして登板C-73
徳島生光学園堀田智貴投 187/83 右右出場情報、ポジションなど
情報がありません
D43
福岡福岡大大濠山下舜平大投 188/93 右右この夏急成長し153キロ
福岡大会決勝でもすごい投球
特A46
熊本ルーテル学院則次叡之投 182/76 右右しっかりとしたフォーム
の本格派右腕
C+57
大分大分舞鶴木村駿太朗投 183/88 右右この夏に145キロ記録
リリーフとして力ある球
B-90
宮崎都城東有馬太玖登投 175/83 右右146キロの伸びある速球と
多彩な変化球でプロ注目
B58
宮崎都城東和田颯斗投 180/85 右右2年時に140キロ記録し
招待試合で明石商を完封
C+91
宮崎延岡学園興梠奨英投 174/70 右右ダイナミックなフォームで
140キロ台の速球投げる
C+82
鹿児島神村学園桑原秀侍投遊 175/80 右右今夏投手として148キロ記録
遊撃手としても守備良く強肩
B94
捕手
14
岐阜麗澤瑞浪梶斗海輝捕 175/75 右右内野手、この夏は3回戦敗退D14
岐阜岐阜聖徳松倉諒吾捕 175/68 右右セカンドまで1.8秒台の送球
見せる強肩捕手
B-9
滋賀近江長谷川勝紀捕 173/74 右右2年春に投手から捕手に転向
有馬捕手の穴を埋める
C+15
京都京都国際釣寿生捕 181/87 右右強肩注目に打撃のパワーも
大型捕手
B-52
京都京都外大西山下航汰捕 182/74 右右1年時にホームラン量産
通算35本塁打まで伸ばす
B-32
和歌山高野山植幸輔捕 186/78 右左大型捕手として巨人、
ソフトバンクが視察
C+53
大阪みどり清明濵口竜成捕三 163/67 右右2年夏に5番サードで出場
精華戦で3打数2安打1打点
C-1
島根益田東橋本爽汰捕 184/80 右右強肩を誇る捕手C+22
香川高松南古市尊捕 177/67 右右二塁まで1.73秒を記録する強肩
巨人、DeNA、オリックス視察
C+56
福岡福工大城東誉田貴之捕 177/73 右右二塁まで1.87秒の強肩に
巨人、日本ハムが注目
B-44
福岡沖学園田川駿祐捕 170/68 右右守備、特徴など不明D79
大分大分商末田龍祐投捕 182/83 右右強打と強肩捕手として注目
投手としても135キロ記録
B-23
宮崎日向学院曽我幸大捕 176/85 右右逆方向への伸びる打球魅力
宮崎大会でも活躍見せた
B-92
鹿児島屋久島黒飛海太捕 180/83 右右シャープな打撃で軽々と
スタンドにに放り込む
C+93
一塁手熊本秀岳館山本力聖投 180/90 右右スラッガーとして活躍も
投手に転向しすぐに140キロ
C+68
二塁手
2
宮崎日向学院長嶺良亮内 171/70 左左今夏は準決勝まで勝ち上がったC-4
宮崎小林西大城雄一郎遊 168/74 右右強肩遊撃手で投手としても
力のある球投げる
C3
三塁手
5
京都龍谷大平安奥村真大内 180/80 右右思い切りの良い打撃と守備
木製バットで本塁打
B-25
大阪大阪桐蔭西野力矢外 181/95 右右中学時から注目の強打者
通算29本塁打だが印象強い
B-34
島根開星西原凜内 180/85 右右アベレージ残せる打撃だが
左右にホームランも打てる
C+55
福岡博多平川龍星三 174/78 右左ポジション、試合出場など
不明
D72
熊本文徳山下晃之介外 180/79 右右高校通算40本塁打のスラッガーC+81
遊撃手
5
愛知中京大中京中山礼都遊 181/81 右左肩・足・パワーと高い身体能力
アピール力も強い
B27
滋賀近江土田龍空遊 179/74 右左ショートの守備はNO.1
打撃も長打が増え上位候補
A28
大阪大商大堺平山雄大遊 174/78 右両両打ちから本塁打の長打力
ショート含め起用にどこでも
C+19
鳥取米子東岡本大翔内 190/92 右右大型遊撃手で守備も良く
広角にヒット打つ打撃○
B67
高知高知商西村貫輔遊 165/73 右右ショートの俊敏なプレーで
1年時から注目、スピード◎
B-78
左翼手
4
福岡南筑和田捷吾外 171/78 右右打撃のある外野手C80
鹿児島神村学園井上幹太外 181/85 右左左の大砲で軽くスタンドに運ぶC+59
三重松阪商阪本和樹内 179/80 右右高校通算60本塁打の強打者
高い打率も残し、強肩も
B-50
大阪大商大堺稲堀隼士外 175/73 右左内野手
今夏初戦敗退で情報が少ない
D18
中堅手
8
愛知豊川漆原幻汰外 170/75 右左2年秋の東海大会・大垣商戦で
6打数3安打の活躍
C+12
滋賀綾羽伊藤彰馬外 174/73 左左恐怖の2番バッターとして
2年夏に滋賀ベスト4入り
C+29
大阪みどり清明森山敬暁外 168/71 右右2年夏に2番セカンドで出場C-17
兵庫東播磨宮本一輝外 170/70 左左左打ちの外野手
強い打撃で中心選手
C71
広島広島新庄明光竜之介外 175/75 左左2年秋は2盗塁と10打点
打力と走力が評価
C76
広島武田重松マーティン
春哉
外 180/85 右右50m6.2秒に速くなった
足で3塁打打つ
C+38
福岡大牟田春木太陽内 174/87 右左がっしりとした体があり
大阪桐蔭戦で本塁打
C+45
大分柳ヶ浦西川拓馬投外 180/72 右左センター守るが投手として
141キロ記録
C+8
右翼手
6
福井敦賀気比長谷川信哉外 183/80 右右タイミングをうまくとり
引き付けて長打も打てる
C+24
京都京都国際早真之介外 180/78 左左1年時から活躍の強打の外野手
投げても135キロの強肩
B-31
大阪山本笹谷虎次郎外 175/73 右左2年夏は控え、今年出場不明D33
兵庫神戸弘陵長谷川颯大外 171/77 右左左打ちの外野手
今夏の出場など不明
C5
岡山おかやま山陽漁府輝羽内外 183/86 右右夏大でもバックスクリーン左
に特大弾、9球団視察
B-36
広島広島商寺本聖一外 169/77 右左50m6.1秒の俊足と強肩の
外野手
C+40
プロ志望高校生合同練習会の注目選手は?【西日本会場編】
プロ志望届を提出した高校生が、プロ・大学・社会人・独立リーグの関係者に自らのプレーをアピールするための、プロ志望高校生合同練習会への参加者が発表された。注目選手を挙げてみる。まずは西日本会場編。
プロ志望高校生合同練習会の注目選手は?【東日本会場編】
プロ志望届を提出した高校生が、プロ・大学・社会人・独立リーグの関係者に自らのプレーをアピールするための、プロ志望高校生合同練習会への参加者が発表された。注目選手を挙げてみる。東日本会場編です。 西日本会場編はこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント