NTT東日本、西光大投手が5回3安打1失点

社会人野球ドラフトニュース 社会人野球大会 2014年ドラフトニュース

 スポニチ大会のNTT東日本vs東邦ガス戦で、NTT東日本のルーキー、西光大投手が先発を任されると、5回を投げて3安打1失点で社会人初勝利を挙げた。

 西投手は日本福祉大出身で、浅尾拓也投手(2006年大学社会人ドラフト3位)の後輩となる。143km/hのストレートを投げ、愛知大学リーグ2部ながら勝利を重ね、横浜DeNAや巨人がマークをしていた左腕投手。

 西投手は、「浅尾さんは目標」と話し、プロ入りについて「自分も頑張りたい」と話した。この日は球速は130km/h後半も素晴らしいデビューとなったと思います。来年のドラフト候補として注目ですね。

5回1失点、NTT東日本  - ニッカンスポーツ紙面:2013/3/13

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント