木部拓実

大学野球ドラフトニュース

筑波大・木部拓実投手が153キロ復活投球、社会人からプロ目指す

首都大学リーグの筑波大vs城西大の試合で、筑波大の木部拓実投手が自己最速となる153キロを記録した。プロ志望届は提出せず社会人に進み、将来プロを目指す。
大学野球ドラフトニュース

首都大学リーグも9月7日開幕、筑波大・山田和也投手、大東文化大・景山貴也投手、東海大・猿川拓朗投手がラストシーズン

 首都大学リーグが秋季リーグの日程を発表し、9月7日に日体大vs帝京大、筑波大vs城西大のカードで開幕する。東都リーグも9月7日、8日に開幕すると言う事で日程が重なる事となった。
大学野球ドラフトニュース

首都大学野球、東海大を倒すのは?筑波大、帝京大、日体大に期待

 首都大学野球リーグ、東海大が過去5年間、10シーズンで9回の優勝と王者として君臨している。しかしここへ来て、帝京大・日体大が強力な補強を行い、覇権奪還を目指しているようだ。
高校野球ドラフトニュース

帝京・渡辺隆太郎投手、敗戦も6球団のスカウト視察

 東東京大会では帝京vs成立学園の試合が行われ、帝京はプロ注目の渡辺隆太郎投手が先発し6回まで無失点に抑えた。しかし7回に自らの悪送球で慌てたのか突如連打を浴びて失点、リリーフした木部拓実投手も抑えることができず5失点、2-5で敗れた。
高校野球ドラフトニュース

帝京・木部拓実投手が147km連発11奪三振!岩倉・秋月健太投手は141km、三者三振締め

 東東京大会では帝京vs駒大高の準々決勝が行われ帝京の145km右腕・木部拓実投手が先発すると、3回にホームランを浴びて先制点を奪われる。しかしその後は1安打しか許さず、結局9回を2安打13奪三振1失点で完投、2-1で勝利した。
高校野球ドラフトニュース

帝京、木部拓実投手が12奪三振!渡辺隆太郎が2打点!5球団のスカウトが視察!

 帝京高校が接戦を繰り広げながらも勝ち進んでいる。初戦の3回戦・修徳戦では9回に逆転サヨナラで5-4で勝利、4回戦は大勝したがこの日の5回戦・葛飾野戦も接戦となった。 先発は木部拓実投手、145kmを投げる右腕が9回を6安打12奪三振で3失...