大阪商業大3年・上田大河投手が完封で開幕戦勝利、DeNA・千葉ロッテなど4球団視察

大学野球ドラフトニュース 2023年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

大阪商業大の3年で、侍ジャパン大学代表でも活躍を見せた上田大河投手が、この日の関西六大学リーグの開幕戦・京産大戦で97球で4安打完封勝利を挙げた。4球団のスカウトが視察し、横浜DeNA、千葉ロッテのスカウトが評価した。

スポンサーリンク

マダックス

この日の上田投手は、小さなテイクバックから少し制球を重視しながらも力強いストレートを投げ込み、4回までノーヒットピッチングを続ける。5回以降はランナーを背負う場面も見られたが、9回まで安定した投球で、97球で4安打7奪三振完封勝利を挙げた。

「100球以内で抑えることが目標だったので、それを達成したことがよかった。投手の仕事は0で抑えて帰ってくることなので、それが1回から9回までできてよかった」と話し、31日にU18壮行試合で2回ノーヒットピッチングをしたことに「31日の試合が調整感覚で投げていたので、良い調整ができました」と話した。

上田投手はこの秋は「最低5勝をしたい」と誓う。この日は4球団のスカウトが視察し、

DeNA・安部スカウト:「制球を間違えない」

千葉ロッテ・三家スカウト:「しっかりゲームメークができている」

と評価するなど、来年のドラフト1位指名に向けて着々と評価が固まってきているが、「一戦一戦目の前の試合に集中して、その結果がプロにつながれば」と来年までの道をしっかりと描いている。

2023年度-大学生のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
大商大 来秋ドラフト候補・上田が4安打完封勝利 プロ志望届提出の犬飼は中前打で好機演出 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 関西六大学野球の秋季リーグが3日、南港中央野球場で開幕した。来秋ドラフト候補右腕の大商大・上田大河(3年=大商大高)が9回4安打無失点で完封勝利。開幕戦白星に大きく貢献した。

4回まで無安打投球と好発進。5回から8回までは毎回走者を背負いながらも後続を打ち取り三塁を踏ませず。安定した制球とキレのあるフォークを有効に使い、4球団のスカウトが視察する中、97球7奪三振と力投した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント