DeNAが入団テスト、投手6人、野手7人の合計13人が受験

有馬昌宏, 松村誠矢, 又吉亮文, 三好一生

横浜DeNAは9月23日に追浜の2軍施設で入団テストを行った。一般の応募はなく、投手6人、野手7人の合計13人がテストを受けた。

独立リーグなど

twitterの情報では独立リーグではBC・富山の左腕・有馬昌宏投手、松村誠矢外野手、四国IL・香川の又吉亮文投手、三好一生捕手などがテストを受けたとみられ、他にも外国人選手や国内のアマチュア選手もテストを受けていたという。

スポーツ報知の報道では、この日にテストの合否は告げず、ドラフト会議での指名を検討していくという。

2019年度-独立リーグ・海外のドラフト候補リスト

DB入団テスト スポーツ報知紙面 2019/9/24

 


PAGE TOP