中日、1位指名は慶大・福谷浩司投手有力、外れ1位で濱田達郎投手

慶大, 福谷浩司, 愛工大名電, 濱田達郎

 中日は1位指名で慶大・福谷浩司投手を指名し、外れ1位で愛工大名電・濱田達郎投手を指名するとサンケイスポーツが報じている。

 中日・中田スカウト部長は球団事務所で「シミュレーションはしていますが、まだ決めていません」と話したものの、既に1位指名、外れ1位指名までは大まかに決定してるということのようだ。

 中日は大阪桐蔭・藤浪晋太郎投手を評価しながらも、地元愛工大名電の濱田達郎投手を常にマークしてきた。今年こそフォームを崩してよい投球があまり見られなかったが、昨年のピッチングはドラフト1位に値する。

 また、慶大・福谷浩司投手も地元愛知県・横須賀高校出身で、高校時も中日が注目していた。こちらも今年は足の怪我などもあり満足行くピッチングはできていないと思うが去年までのピッチングは東京六大学を代表するものだった。

 龍谷大・大野雄大投手が肩のケガで最終シーズンを投げられなかったものの1位指名して現在は1軍で投げていることから、最終年度の成績に左右されず、高校生なら3年間、大学生なら4年間のトータルで判断して指名する方針を貫くことは重要だ。プロのスカウトはみんなそうやっているが、それでもやはり最終年度に良くないと気になるものだが。

 


PAGE TOP