北海道日本ハム、ドラフト1位指名・大谷翔平投手の両親に今日指名挨拶

大谷翔平, 花巻東

 北海道日本ハムはドラフト会議で1位指名した花巻東・大谷翔平投手の両親に、今日、指名挨拶を行うことを発表した。本人が同席するかどうかは不明とのこと。

 北海道日本ハムはドラフト会議の翌日に花巻東を訪問したが大谷翔平投手とは会うことができず、また佐々木監督からも、今後は家族と直接交渉して欲しいと言われていた。

 今日は山田GMと大渕スカウトディレクターが訪問するが、山田GMは「家族にお会いできるということなので、誠意を持ってお話したい」と話した。今日の席では大谷選手が同席せずに、日本シリーズ終了後で栗山監督が訪問した場で本人が同席することを決めることが重要だ。

 尚、北海道日本ハムは3月31日までの交渉期間があるが、年内で決着をしたい構え。また、山田GMは大谷投手の交渉がうまくいかなかったときには、2年連続でドラフト1位に穴をあけた責任を取るとしている。

 

 10月25日のドラフト会議で大リーグ挑戦を表明していた花巻東・大谷翔平投手(18)を1位指名した日本ハムは2日、山田正雄GMと大渕隆スカウトディレクターが岩手県奥州市内で同投手の両親へ指名あいさつを行う。ドラフト会議翌日に、学校へ指名あいさつした際は本人は同席せず、佐々木洋監督に指名に至った経緯を説明するにとどまっていた。

 

 今回も本人が同席するかは未定だが、山田GMは「家族にお会いできるということなので、とにかく誠意を持ってお話ししたい」とした。日本シリーズ終了後にも栗山監督自らあいさつに訪れる予定で、球団を挙げてアプローチしていく。

 日本ハム2日に大谷家と初接触、本人も同席か - サンケイスポーツ:2012/11/02

 日本ハムが2日、ドラフト1位指名した160キロ右腕、大谷翔平投手(18)=花巻東高=の家族に岩手県奥州市内で指名あいさつを行う。球団からは山田ゼネラルマネジャー(GM)と大渕スカウトディレクターが出席する。日本ハムはドラフト会議翌日の10月26日、同県花巻市内の学校に山田GMらが指名あいさつを行っているが、家族との接触は初。大谷本人も同席するものとみられる。


PAGE TOP