仙台育英・長谷川拓帆投手にヤクルトSD・「夏も見たい」

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2017年ドラフトニュース

仙台育英の長谷川拓帆投手は最速143キロを投げる左腕だが、この日は138キロにとどまった。7回まで2失点と粘りの投球を見せたが、8回9回に制球を乱し4失点し敗れた。

それでもどっしりとした下半身があり、安定感のあるフォームから、大体130キロ中盤を記録し、右バッターの外角高めに投げられる真っすぐは力強かった。カーブなどのコントロールも含め、全体的にコントロールが良くなかったが、素質は十分ある投手だと思う。

視察した東京ヤクルト・小川SDは「終盤の制球は不安定だったが、夏も見たい左腕」と話した。

夏に期待したい。

2017年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト

仙台育英高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

仙台育英・長谷川は終盤の制球が不安定だったが、夏も見たい左腕だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント