阪神、ドラフト1位は県岐阜商・高橋純平投手最有力!

高橋純平, 県岐阜商

 阪神のドラフト1位指名は、県岐阜商・高橋純平投手が最有力であることをデイリースポーツが1面で報じた。

球団側と電鉄側、一致

 阪神の球団幹部が「今年の候補の中では頭一つ抜けている存在。本命候補には間違いない」と話し抜きんでた存在として評価、また中村GMも大学野球選手権や社会人の投手を視察したものの、高橋純平投手がより大きな可能性があると判断したようだ。

 また阪神はドラフト会議で、阪神電鉄本社側の意向も影響をしてくるが、今年は本社側も高橋純平投手を最有力と考えているようで、球団、本社とも一致している。

 

競合必死

 大学野球選手権などで仙台大・熊原健人投手や大商大・岡田明丈投手などが登板したものの、センバツの高橋純平投手の投球の方が上と判断するスカウトも多いだろう。地元中日を始め、若手のエース候補の獲得を目指す巨人や東京ヤクルト、オリックス、福岡ソフトバンク、埼玉西武、北海道日本ハム、千葉ロッテなどは高橋純平投手の指名の可能性がある。

 阪神の球団幹部は「どのくらいの球団が競合するかにもよる」と話したものの、「夏も甲子園に戻ってきて活躍するようであれば、競合しても行かないといけない」と話した。

 担当の熊野スカウトが毎週、高橋純平投手をチェックし、13日の練習試合には佐野統括スカウトなど複数で視察を行い、夏に中村GMが直接視察をする。マークを強くして、高橋純平投手の獲得を狙う。

2015年ドラフト指名予想 | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

阪神タイガースのドラフト会議メインページ | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

2015年度-高校生投手のドラフト候補リスト

虎再生の一手!! 純平ドラフト1位最有力 デイリースポーツ紙面 2015/6/16

 


PAGE TOP