東北楽天、昨年のU18代表で日本を2安打完投した台湾の王彦程投手を獲得へ

王彦程

東北楽天は、昨年の台湾のU18代表で、日本を相手に9回2安打1失点完投勝利をした王彦程投手を獲得する事が分かった。

吉田vs王

王彦程投手は、最速145キロの速球にチェンジアップ、スライダー、フォークを織り交ぜる左腕投手で、昨年のU18アジア選手権では日本戦で先発し、9回を投げて許したヒットはわずか2安打、1失点に抑える素晴らしい投球を見せていた。

侍ジャパンは柿木蓮投手が先発して3回を投げ1失点、4回からは吉田輝星投手が登板し、5回2失点、甲子園の優勝・準優勝投手が登板したものの敗れている。

東北楽天は育成契約で獲得をする模様で、今日にも正式発表されるという。パリーグで柿木投手、吉田投手と再び投げ合う事になりそうで、非常に楽しみ。

侍ジャパンU18日本代表メンバー(2018)

U18台湾代表左腕、楽天が来季獲得へ スポーツ報知紙面 2019/8/20

 


PAGE TOP