福岡・星琳にプロ注目144km/h左腕が2人

高校野球ドラフトニュース 2015年高校野球選手権ニュース 2015年ドラフトニュース

 福岡の星琳高校にプロ10球団が注目している左腕投手が2人いる。身長180cmでしなやかな腕の振りが特徴の中村伊吹投手、身長170cmながらスリークォーターから強い球を投げる平城圭悟投手、共に144km/hを記録する速球を投げる。

10球団スカウト注目

 入学時はそれほど注目されてはいなかったようだが、星琳高校で150mの坂道を毎日30本ダッシュで駆け上がり、足腰が強化されると二人とも144km/hを記録するまで成長した。タイプの違う左腕が揃う星琳高校には、福岡ソフトバンクなど10球団のスカウトが視察に訪れているという。

 今年春は3回戦で九州国際大付と対戦し1-5で敗れたが、練習試合では春の九州大会優勝校の龍谷高校と対戦し、7-6で勝利したという。

 夏の福岡大会で九国大付や九産大九州といった強豪に、144km/hのW左腕が挑む。

星琳高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

2015年度-高校生投手-左投のドラフト候補リスト

共に最速144キロW左腕、星琳初聖地導く 西日本スポーツ紙面 2015/6/20

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント