大阪桐蔭・前田悠伍投手が8回1失点投球、ヤクルトスカウト「間違いなくずっとみておかなきゃ」

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

明治神宮大会では大阪桐蔭が東邦と対戦し、来年ドラフト1位候補の前田悠伍投手が8回1失点の投球を見せた。

スポンサーリンク

ヤクルトスカウトが高評価

来年の高校生左腕投手としてドラフト1位候補の前田悠伍投手は、8回を投げて8安打を許すなどランナーを出しながらの投球だったが、最速144キロのストレートと変化球を織り交ぜ、要所を締める投球で東邦打線を支配する。3回にホームランで1失点したものの、その他の失点がない投球を見せた。

「シングルヒットは嫌がらずに投げろというふうに言われている。ヒットが出てもゲッツーを取ったらいいとか、プラス思考に考えてやっていったのがよかったのかなと思います。」と話した。

この投球を視察した東京ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「万全の状態ではない中で、まとまった投球ができるのは完成度の高さ。間違いなくずっとみておかなきゃいけない投手」と話し、来年のドラフト会議に向けた重点マーク投手とした。

昨年に前田投手も貢献してこの大会を制している。連覇を目指すが「昨年は1個上の先輩に引っ張ってもらう形だった。今回は自分が引っ張る。ミスも自分がカバーする思いで投げていました」と話した。エースの自覚を持った投球で勝てる投手となり、まずは連覇を目指す。

【2022年 明治神宮大会】対戦カードと注目選手一覧
11月18日に開幕する明治神宮大会の、高校の部、大学の部の対戦カードと注目選手を紹介します。
2023年度-高校生のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
大阪桐蔭が神宮大会連覇へ初戦突破 東邦に9-1快勝 前田悠伍は8回1失点 - 高校野球 : 日刊スポーツ
大会連覇を狙う大阪桐蔭(近畿)は投打がかみ合い快勝。先発のエース前田悠伍投手(2年)は8回8安打1失点だった。3回に相手バッテリーエラーから先制点を挙げる。1… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
大阪桐蔭初戦突破!プロ注左腕前田8回1失点 主将の自覚「今回は自分が引っ張る」/デイリースポーツ online
 「明治神宮大会・高校の部1回戦、大阪桐蔭9-1東邦」(18日、神宮球場) 高校の部2試合、大学の部2試合が行われ、大会史上初の連覇を狙う大阪桐蔭が、開幕試合を快勝で飾った。プロ注目のエース左腕・前田悠吾投手(2年)が安定感抜群の投球を披露。英明は山梨学院との乱打戦を制し、大会初勝利を挙げた。大学では、環太平洋大がノー...
大阪桐蔭、大会史上初の連覇へ9点快勝発進 エース前田悠伍「秋の日本一が目標」 高校の部/神宮大会
明治神宮野球大会(大阪桐蔭9-1東邦、18日、神宮)開幕し、高校の部の1回戦が行われた。開幕試合は大会史上初の連覇を狙う大阪桐蔭(近畿)が東邦(東海)に快勝した…
大阪桐蔭が連覇へ好発進 エース・前田、制球苦しむも粘りの8回1失点 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 本調子ではなくても勝ちきるのが大阪桐蔭で背番号1を背負う左腕だ。来秋ドラフト候補でもある前田悠伍(2年)は被安打8でも8回1失点で粘った。
来秋ドラフト候補の大阪桐蔭・前田悠伍が8イニング1失点 大会連覇に向け好発進【明治神宮野球大会】:中日スポーツ・東京中日スポーツ
◇18日 明治神宮野球大会 高校の部1回戦 大阪桐蔭9―1東邦(神宮) 大阪桐蔭の来秋ドラフト候補左腕・前田悠伍投手(2年)は先発で8...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント