巨人ドラフト2位ルーキー・山田龍聖投手が1軍に合流、広島相手に2回2安打無失点

巨人ルーキーニュース

巨人のドラフト2位ルーキー・山田龍聖投手が1軍キャンプに合流し、即日、広島との練習試合に登板して結果を残した。

スポンサーリンク

147キロ

2軍キャンプスタートをした山田龍聖投手だったが、この日、1軍キャンプに合流をすると、広島との練習試合での登板も告げられていた。「ブルペンから緊張しすぎて、途中まで何も覚えていない感じでした」と話す。

4回に登板をすると、1アウト1塁の場面で小薗選手にカウント3−0にしてしまうが、そこから144キロのストレートで併殺を打たせて無失点に抑える。これで落ち着いたか5回も無失点に抑え、2回2安打無失点で初の対外試合で好投を見せた。

投球について、「ちょっと覚えてないです」と話したものの、「ストレートでは押せた」とまずは球の力をアピールした。次は落ち着いた中で、山田投手の変化球のキレを見せたい。

2022年キャンプ、ルーキー選手の1軍・2軍振り分け一覧
2021年のドラフト会議で指名されたルーキー選手の、キャンプの1軍・2軍の振り分け一覧です。
巨人D2位・山田龍聖がド緊張の0封デビュー! 「途中まで何も覚えていない」
(練習試合、巨人1―2広島、19日、沖縄・那覇)巨人のドラフト2位・山田龍聖投手(21)=JR東日本=が2番手で登板し、2回2安打無失点だった。この日2軍の宮崎…
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント