広島ドラフト5位・大阪ガスの河野佳投手がプロ入りを慎重に判断、病気で不調に「心残りがあります」

社会人野球ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

広島がドラフト5位で指名した大阪ガスの河野佳投手が、プロ入りに慎重になっていることが分かった。

スポンサーリンク

社会人NO.1

河野佳投手は、広陵高校から大阪ガスに進み、2年目の昨年は日本選手権でMVPを獲得し、都市対抗も含めて全国の舞台で無失点という圧倒的な成績を残し、社会人NO.1右腕で今年のドラフト1位候補と評価されていた。

しかし、春ごろに喉に膿がたまる、へんとう膿瘍という病気にかかり、約1ヶ月間プレーが出来ず、体調が良くなかったという。7月の都市対抗では1イニングで3本塁打を浴びるなど本調子ではなかった。

都市対抗後に手術を受け、日本選手権に向けて調整を進めていたが、この日、3連覇を目指す日本選手権に出場し、河野投手は3番手として登板、3回1/3を1失点(自責点は0)と好投し、最速も自己最速に並ぶ151キロを記録したが、試合は2-4で東京ガスに破れた。

ドラフト会議では5位で広島に指名された。試合後にプロ入りについて聞かれると、「まだどうなるか分からないので」と語り始め、「今年の評価は受け止めているけど、体調不良で調子を落としたことがすごく悔しい。心残りがあります。上位指名が目標だった。野球以外の部分で調子を崩してしまったので悔しい。来年はこれ以上になる自信がある。プロへの思いはすごく強いが、今後、会社としっかり話したい」と、プロ入りに慎重な姿勢を見せた。

この日の投球で復活の手応えを感じたことで、来年、大阪ガスに貢献をしてからプロ入りという思いもあるかもしれないが、来年1年やって上位指名でプロ入りできると判断すれば、大阪ガスに残留するという判断になるかもしれない。

指名した広島カープと面談もすると思うが、近日中に結論を出すということで、それを待ちたい。

2022年ドラフト会議指名選手一覧
2022年のドラフト会議は10月20日に行われ、支配下ドラフトが69人、育成ドラフトで57人の、合わせて126人が指名されました。
広島5位の大阪ガス・河野佳、入団拒否も「上位指名が目標だった」プロ入りへ悩み吐露 - アマ野球 : 日刊スポーツ
大会史上初の3連覇を狙った大阪ガスが、初戦で東京ガスに敗れた。広島にドラフト5位指名された大阪ガス・河野佳投手(21=広陵)が敗戦後、プロ入りするか悩んでいる… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
広島ドラ5 大阪ガス・河野 初戦敗退「プロ野球に対しての思いは強いものがある」も結論を急がず - スポニチ Sponichi Annex 野球
 広島からドラフト5位指名された大阪ガス・河野佳投手(21)が社会人野球の日本選手権で東京ガスとの1回戦に2番手で登板し3回1/3を1失点(自責0)に抑える好救援を見せた。即戦力候補の実力を見せつけても無念の初戦敗退。史上初の大会3連覇の夢がついえ、広島入団については慎重に決断する姿勢を示した。
広島ドラ5・大阪ガス河野 広島入りは慎重に決断「社会人での目標が上位指名だった」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 広島からドラフト5位指名された大阪ガス・河野佳投手(21)2番手で登板し、3回1/3を1失点(自責0)に抑える好救援を見せた。しかし、史上初の大会3連覇の夢はかなわなかった。
【広島】ドラフト5位 大阪ガス・河野佳が入団拒否も「今年、何もできていない。納得するステップに進みたい」
 大阪ガスは、広島のドラフト5位・河野佳投手(21)が3回1/3を1失点(自責0)の好救援も実らず、史上初の3大会連続優勝を逃した。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント