パナソニック・秋吉亮投手はチーム残留を決める

秋吉亮, パナソニック

 パナソニックのドラフト候補アンダースロー・秋吉亮投手がチームに残留することを決めた。

 秋吉亮投手は中央学院大時代にも大学選手権で活躍し、プロから注目されたアンダースロー投手。最速148kmを記録する速球派で、社会人2年目となる今年も都市対抗野球で8強入りするなど活躍を見せていた。

 もう1年社会人でプレーし、力を伸ばすことを選んだとの事。

秋吉は会社残留 - 日刊スポーツ紙面:2012/09/27

 


PAGE TOP