京産大・岩橋慶侍投手が延長11回を1失点完投で大学通算28勝目、オリックスなど7球団10人のスカウト視察

大学野球ドラフトニュース オリックスドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

 京産大のドラフト候補、岩橋慶侍投手が好調を維持している。

 岩橋投手は185cmの大型左腕で球速は130km/h台が多いものの、やや低めに出る腕の角度と、横に大きく曲がるスライダーで打者に的を絞らせない投球をする。春季リーグ戦で8勝を挙げ、秋季も先日8回4安打無失点と好投していた。この日も「ピンチでコースを突いて粘る事ができた。」というピッチングで、延長11回を完投し5安打9奪三振1失点でチームの勝利に貢献した。これで大学通算28勝となった。

 この日の投球に7球団10人のスカウトが視察し、オリックスの長村編成部長は「体も大きく、レベルアップする可能性を持っている」と今後の成長も見ている。

 既にプロ志望届を提出しており、「負けられないという気持ちで投げている」という岩橋投手、大型左腕だけに高く評価されてドラフト会議で指名される事になりそうだ。

京産大・岩崎が通算28勝 7球団が視察  - デイリースポーツ:2013/9/18

 京産大が延長十一回、1死一、二塁から6番・藤沢の中前サヨナラ打で先勝した。ドラフト候補左腕・岩橋が5安打1失点、9奪三振完投で今季2勝目。98年の龍谷大・河端龍らに並び歴代5位タイの大学通算28勝を挙げた。

 「ピンチでコースを突いて粘ることができた」と振り返った。この日、関西六大学野球連盟にプロ志望届を提出し「負けられないという気持ちで投げている」。7球団10人が視察し、オリックス・長村編成部長は「体も大きく、レベルアップする可能性を持っている」と評価した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント