千葉ロッテ、東洋大・藤岡貴裕投手を1位指名!

藤岡貴裕, 東洋大, ドラフト1位決定の瞬間

 千葉ロッテは東洋大の大学NO1左腕・藤岡貴裕投手を1位指名することがわかりました。


 球団関係者が「すぐにでも先発で2桁勝てる力がある。左の先発は成瀬しかいないし、ぜひ欲しい」とコメントするなど高い評価をしており、全日本大学野球選手権終了後に瀬戸山隆三球団社長、石川晃球団運営本部長などが直接意向を伝えるとの事です。

 千葉ロッテは昨年、斎藤佑樹投手を1位指名しながら獲得することができず、外野手の伊志嶺翔大選手を獲得しました。それでも西岡選手がメジャーへ移籍したこともあり内野手の層の薄さが心配されましたが、阪神よりFAの補償として高濱選手を獲得、荻野選手がケガをしたものの遊撃手としてもプレーできたことから、そのあたりが解消されつつあります。
 今のチーム状態では得点を稼げずスラッガー候補などの名前も挙がりましたが、チーム方針は一貫して投手中心とした守りのチームであり、投手の層を厚くすることを選択したのでしょう。


  • PAGE TOP