阪神、1位から3位まで野手でもいい!?菊地・東日本統括スカウトがコメント

伊藤隼太, JX-ENEOS, 大城基志, 慶大, 倉又啓輔

 阪神2軍とJX-ENEOSとのプロアマ交流戦に菊池東日本統括スカウトらが視察に訪れた。今年のドラフト上位候補に名前が挙がる注目左腕の2人、倉又啓輔投手と大城基志投手が登板し、倉又投手はが先発して5回無失点、大城が3回1失点と好投をみせた。

 しかし、スカウトには阪神打線の弱さが目に映ったのだろうか、菊池スカウトは「今年は(1位から)野手、野手、野手でもいいぐらい」と上位指名は3位くらいまで野手を指名しなければならないチーム状況であることを認識している。

 ドラフト1位は慶應大の伊藤隼太外野手の指名は間違いないだろう。外れ1位、2位までは大学、社会人の即戦力野手を指名する可能性が高い。

  •  - 

  • PAGE TOP