九産大・岩城駿也選手が今季4号ホームラン、リーグ通算107安打

九州産業大, 岩城駿也

九州産業大のスラッガー・岩城駿也選手が今季の順調な活躍を見せている。この日は自己最多となるシーズン4本目のホームラン、2安打2打点の活躍で、リーグ通算安打も107に伸ばした。

いざ九共大との対決へ

九州産業大の岩城駿也選手は、昨年の大学野球選手権で、初戦で3ランホームランなど6打点の活躍を見せると、続く四国学院大戦では3安打を記録、3試合で14打数6安打6打点、1本塁打の活躍を見せ、巧打とパワーを持つ選手として目を引く打撃をみせていた。

4年生となったこの春も調子が良く、1試合2本塁打を記録するなどしている。この日の日本経済大との試合では、5回1アウト3塁の場面でレフトのフェンスを越える2ランホームランを放ち、4打数2安打2打点の活躍を見せた。これで今季はホームランは4本となり、また28打数で14安打と打率5割、リーグ通算も100安打を越え、107安打に伸ばしている。

5日からはいよいよ九州共立大との首位対決となる。そのカードで岩城選手が活躍し、大学野球選手権に姿を見せるかどうか。期待したい。

2018年度-福岡六大学リーグのドラフト候補リスト
2018年度-大学生内野手のドラフト候補リスト

岩城4号岩田無傷4勝 西日本スポーツ紙面 2018/5/1

 


PAGE TOP