創価大・萩原哲選手にこの日は8球団視察、楽天・巨人が評価

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

創価大の強肩強打の捕手・萩原哲選手には、この日は8球団のスカウトが視察をした。

スポンサーリンク

前日は10球団

萩原哲選手はこの日、3番捕手で出場すると、9回に同点に追いつくタイムリー2ベースヒットなど5打数2安打2打点の活躍を見せた。試合はタイブレークの末に駿河台大に4-5で敗れた。

この萩原選手には、前日の1回戦には10球団のスカウトが視察をしているが、この日も8球団が視察、東北楽天の鷹野スカウトは「スイングにクセがなく、スムーズにバットが出る。打てる捕手として楽しみ」と評価すると、巨人の榑松スカウト次長も「体勢が崩れても強い送球ができる。打撃も将来的には2割8分で2桁本塁打も期待できる」と評価した。

巨人はリーグ戦開幕前にも野間口スカウトが視察をしているが、捕手の候補の視察が続いており、萩原選手はその中でも上の方にランクされているとみられる。他球団の視察も多く、ドラフト会議では3位前後で指名される可能性もある。

2020年度-大学生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2020年度-東京新大学リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

スタンドで視察した楽天・鷹野史寿スカウトは「スイングにクセがなく、スムーズにバットが出る。打てる捕手として楽しみ」と評し、巨人・榑松伸介スカウト部次長は「体勢が崩れても強い送球ができる。打撃も将来的には(プロで)2割8分で2桁本塁打も期待できる」と評価した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント