星稜・西川健太郎投手、プロ志望届提出へ!

西川健太郎, 星稜高

金沢高校・釜田佳直投手と並ぶ北陸の快速右腕、星稜・西川健太郎投手がプロ志望を決意、志望届けを提出することがわかった。

西川投手は中学時代に全国中学校軟式野球大会で優勝し、星稜高校では1年生から先発するなど期待の投手だった。3年生となりストレートは147kmをマークすると春季大会で2安打14奪三振の快投にプロ10球団が視察、高い評価を受けていた。夏の大会で金沢・釜田投手に投げ負けたが、その時にプロ志望を口にした。その後、家族や監督と相談し社会人入りの道もあったが、初志貫徹、プロ志望を決めた。

西川健太郎投手には北陸に強い中日の他、千葉ロッテ、阪神などが上位候補に挙げており、少なくとも3位までに指名されるのは確実と考えられる。

  •  - 

  • PAGE TOP