オリックス、二松学舎大付・鈴木誠也選手をリストアップ

鈴木誠也, 二松学舎付

 オリックスは二松学舎大付・鈴木誠也選手をリストアップしたとニッカンスポーツが報じている。

 昨日のスカウト会議で話し合ってリストアップされたと見られ、オリックスは外野手として育てる方針との事。

 鈴木誠也選手には巨人の他、東京ヤクルトなどもリストアップしていると見られ、下位ながら球団の駆け引きが見られそうだ。

 

  • オリックスのドラフトページ!
  •  

     オリ隠し玉は二松学舎大付の鈴木 - 日刊スポーツ:2012/10/25

      隠し玉は「イチロー2世」だ! オリックスがドラフトで二松学舎大付・鈴木誠也投手(3年)を指名候補にしていることが24日、分かった。森脇監督、村山球団本部長、長村編成部長らが東京都内ホテルでスカウト会議を行った。

     

     鈴木は甲子園出場こそないが、181センチ、82キロとバランスのとれた肉体を持つ。投げては最速148キロの直球が武器で、打っては高校通算43本塁打を記録している。俊足も持ち味で、身体能力の高さは抜群。イチローと違って右打者ではあるが、球団は本家同様に、打者としての将来に注目している。


PAGE TOP