千葉ロッテドラフト6位、154キロ左腕が仮契約

Honda, 永野将司

千葉ロッテはドラフト6位で指名したHondaの永野将司投手と、契約金3000万円、年俸770万円で仮契約を交わした。

前日に結婚届提出

永野投手は181cmの身体から最速154キロの速球を投げる左腕投手で、そのスケールの大きさに注目さえた。ただし公式戦での登板機会はまだ少なく、リリーフで登板し失点をして降板する場面も多い。

それでも担当の高橋薫スカウトは「1年目から即戦力として期待している」と話し、スライダー、フォークを交えた投球で1年目から期待をしている。

永野投手はこの日の前日に婚姻届けを出し、契約の場では婦人も同席した。永野選手は「信頼される投手になりたい。力でねじ伏せ流れを変えるような投球がしたい。中継ぎ、抑えとしてアピールしていきたい」と力強く語った。

2017年度-社会人投手-左投のドラフト候補リスト

担当の高橋薫スカウトが「1年目から即戦力として期待している」と話すように、早くもリリーフ候補だ。左腕から繰り出す速球はMAX154キロで、スライダー、フォークといった変化球にも威力がある。


PAGE TOP