東洋大・藤岡貴裕投手、全試合に登板!前年覇者の國學院は最下位

藤岡貴裕, 東洋大, 高木京介, 鷲尾拓也, 国学大

 東都大学野球リーグで優勝を決めた東洋大学が、国学大との最終戦に臨んだ。
 東洋大5-3で迎えた9回2アウト1,3塁で一打同点、逆転の場面でエース・藤岡貴裕投手が登板すると、150kmのストレートでファールを打たせて追い込む。最後は148kmのストレートで見逃し三振。今季は全11試合に登板して全ての試合で三振を奪った。

 一方、昨秋創部80年目にして初優勝を果たした国学大は鷲尾拓也、高木京介のドラフト候補投手が登板したものの敗れて最下位が決定、入れ替え戦に臨む。

  •  - 

  • PAGE TOP