侍ジャパンU18代表選出選手の進路

高校野球ドラフトニュース 2018年ドラフトニュース

日刊スポーツでは、侍ジャパンU18代表選手の、希望進路を載せている。高岡商の山田龍聖投手、大阪桐蔭・小泉航平捕手は社会人希望となっている。

侍ジャパンU18代表選手の希望進路


選手名高校身長体重希望進路
(日刊スポーツ)
球速ラン

吉田輝星金足農
3年
176cm81kg
右右
プロ150特A
渡邉勇太朗浦和学院
3年
190cm90kg
右右
プロ149A
野尻幸輝木更津総合
3年
178cm78kg
右左
進学143B+
板川佳矢横浜
3年
173cm66kg
左左
進学139B+ 
山田龍聖高岡商
3年
182cm78kg
左左
社会人148A
奥川恭伸星稜
2年
181cm78kg
右右
 146A
柿木蓮大阪桐蔭
3年
178cm78kg
右右
プロ151A
市川悠太明徳義塾
3年
184cm75kg
右右
 148A

根来龍真常葉大菊川
3年
169cm65kg
右左
プロ B
小泉航平大阪桐蔭
3年
179cm73kg
右右
社会人 B


日置航日大三
3年
176cm76kg
右右
進学 B
奈良間大己常葉大菊川
3年
172cm66kg
右右
進学 B
中川卓也大阪桐蔭
3年
174cm71kg
右左
進学 B+
根尾昂大阪桐蔭
3年
178cm75kg
右左
プロ148特A
小園海斗報徳学園
3年
178cm73kg
右左
プロ 特A


蛭間拓哉浦和学院
3年
174cm82kg
左左
  B+
藤原恭大大阪桐蔭
3年
182cm76kg
右左
プロ140特A
峯圭汰創成館
3年
171cm70kg
右右
  B

この夏に注目された奈良間選手は進学希望、また捕手で注目された根来選手はプロ志望とのこと。中日がマークをしている。

高岡商の山田投手は甲子園で、大阪桐蔭に敗れた後に進路について聞かれると、「今まで日本一を目指してやってきた。ゆっくり時間をかけて考えたい」と話していた。高岡商からは大学に進学する選手が多かったが社会人希望という事で、左腕の育成がうまい大阪ガスや、有力な高校生を獲得し育てるJR東日本、トヨタ自動車などが候補か。

侍ジャパンU18日本代表メンバー(2018)

「巨人に行きたい」輝星 日刊スポーツ1面より 2018/8/23

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント