鹿児島実の151キロ右腕・井上剣也投手は4失点、9球団視察し中日・DeNAが評価

2024年ドラフトニュース 中日ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

最速151キロの速球を投げる鹿児島実の井上剣也投手が先発したこの日、9球団のスカウトがネット裏に集まった。

スポンサーリンク

4失点に反省

鹿児島実の井上剣也投手はこの日、序盤から変化球がコントロールできず、初回に149キロを記録したストレートで押していく展開となった。

しかし6回にそのストレートを狙い打たれて4安打で4失点し一時逆転を許す。その後、味方が再逆転し終盤に7-4と突き放したが、井上投手は9回2アウトで交代した。「6回は打たれて焦ってしまった。今日はチームの足を引っ張ってしまった。打線に助けられました」と話した。

8回2/3を投げて4失点の内容に「今日の投球は全く納得できなかった」と話した井上投手だが、この日視察した9球団のスカウトからは、

中日・三瀬スカウト:「体ができて正しいフォームが身につけば、もっとスピードが出る可能性はある」

横浜DeNA・篠原スカウト:「この出力というのは誰もが持っているわけではないので魅力の一つ。これからが楽しみ」

とポテンシャルを評価する声が続いた。

「コントロールをつけるために、これからも練習していきます」と話す井上投手、この夏は昨夏準決勝で敗れた神村学園打倒を誓う。

夏の高校野球・鹿児島大会(2024)の注目選手、ドラフト注目度B
夏の高校野球鹿児島大会の注目選手を紹介します。ドラフト注目度B。
2024年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
9球団スカウトが視察 鹿児島実の最速151キロ右腕・井上剣也の潜在能力に高評価 4失点投球には反省も:「おっ!」でつながる地元密着のスポーツ応援メディア 西スポWEB OTTO!
◆第106回全国高校野球選手権鹿児島大会1回戦 鹿児島実7―4大島(9日・鴨池市民球場)  鹿児島実の最速151キロ右腕、井上剣也(3年)が先発し、8回2/3を投げ4失点と制球に苦しみながらも勝...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2024 Draft home page

コメント