阪神のドラフト3位ルーキー・桐敷拓馬投手にセリーグ球団スコアラー「ハズレはないと思う」

阪神ルーキーニュース

阪神のドラフト3位ルーキー・桐敷拓馬投手に、他球団のスコアラーが警戒していることがわかった。

スポンサーリンク

ピッチングができる

桐敷拓馬投手について、セリーグの球団のスコアラーが、「ひょっとしたら桐敷が今年の阪神のキーマンになるかもしれないね。左投手だから余計に。はまったらタイガースはすごいことになる。」と高く評価し、「多分、ハズレはないと思う。我々の間では要注意人物のリストに入っているよ」と話した。

評価を上げたのは2月3日にブルペン投球で、佐藤輝選手を相手にインコースをしっかると攻めた。この投球について、「ここからもっと良くなると思う。リリースポイントをあれだけ一定にできるのは簡単なことじゃない。めちゃくちゃ良かったわけじゃないけど、ピッチングができそうな。だから調子が悪いからごめんなさいっていう結果にならない。調子が悪くても、何とかできそうなモノを桐敷は持っている」と話し、安定して試合を作ることができる投手と評価している。

そのスコアラーは「どのような性格かを知りたい」と、性格面の調査を行なっており、桐敷投手がハマる投球をした時の攻略ポイントを探る。左の先発、リリーフとして、開幕一軍はもちろん、1年間投げて活躍してくれそうだ。

2022年キャンプ、ルーキー選手の1軍・2軍振り分け一覧
2021年のドラフト会議で指名されたルーキー選手の、キャンプの1軍・2軍の振り分け一覧です。
【元虎番キャップ・稲見誠の話】「はまったら、すごいことになる」スコアラーが警戒する阪神D3位・桐敷拓馬 〝セ界の要注意人物〟がついにベール脱ぐ
先日、セ・リーグの旧知のスコアラーから連絡があった。「宜野座には来ないのか」と問われて「コロナですから…」。そんなやり取りから始まった会話で、先方は阪神のドラフ…

「ひょっとしたら桐敷が今年の阪神のキーマンになるかもしれないね。左投手だから余計に…。はまったら、タイガースはすごいことになる。はまらなかったら? 多分、〝ハズレ〟はないと思う。我々の間では〝要注意人物〟のリストに入っているよ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント