福岡ソフトバンクドラフトニュース

2020年ドラフトニュース

早稲田大の練習初日にソフトバンク、西武、巨人、ロッテ、日本ハムのスカウト集結

早稲田大が練習を開始し、151キロ左腕の早川隆久投手などに視察に福岡ソフトバンク、埼玉西武、巨人、千葉ロッテ、北海道日本ハムの5球団のスカウトが視察に訪れた。
福岡ソフトバンクドラフトニュース

ソフトバンクが新入団選手発表、選手の推定年俸・背番号と活躍の予想

福岡ソフトバンクはドラフト会議で指名した12選手の入団発表を行った。選手の推定年俸、背番号、プロでの活躍する姿の予想などをします。
福岡ソフトバンクドラフトニュース

ソフトバンク、ドラフト1位のJR西日本・佐藤直樹選手と満額で仮契約、「福田と似たタイプ」

福岡ソフトバンクは、ドラフト1位で指名したJR西日本・佐藤直樹選手と、契約金1億円+出来高5000万円、年俸1600万円の満額で仮契約を交わした。FAで移籍をする福田選手の後任として期待されている。
福岡ソフトバンクドラフトニュース

ソフトバンクドラフト3位・津森宥紀投手が仮契約、インコース攻めで甲斐野投手とリリーフに

福岡ソフトバンクは、ドラフト3位で指名した東北福祉大の津森宥紀投手と、契約金6000万円、年俸1100万円で仮契約を交わした。ソフトバンクのリリーフ陣に新たなタイプの投手が加わる。
福岡ソフトバンクドラフトニュース

ソフトバンクがドラフト5位の慶応大・柳町達選手と仮契約、東京六大学全試合出場

福岡ソフトバンクは、ドラフト5位で指名した慶応大・柳町達選手と、契約金4000万円、年俸780万円で仮契約を交わした。柳町選手は東京六大学リーグで1年生の春の開幕戦から出場し、4年秋まで102試合すべてに出場した。
高校野球ドラフトニュース

中京大中京が優勝、150キロ右腕・高橋宏斗投手に巨人、ソフトバンクスカウト高評価

健大高崎との対戦となった中京大中京は、4-3と1点をリードした6回から、今大会で150キロを記録しているエースの高橋宏斗投手が登板し、4回をノーヒットに抑えて頂点に輝いた。
大学野球ドラフトニュース

東海大が準決勝で敗退、ソフトバンクドラフト2位・海野隆司選手「勝たせていく捕手に」

明治神宮大会は準決勝が行われ、東海大が関西大に敗れて姿を消した。福岡ソフトバンクからドラフト2位指名を受けている海野隆司捕手の大学野球が終わった。
大学野球ドラフトニュース

将来のソフトバンクバッテリー対決は東海大・海野隆司選手に軍配

明治神宮大会の東海大vs東北福祉大の試合では、福岡ソフトバンクがドラフト2位で指名した東海大・海野隆司捕手と、3位で指名した東北福祉大・津森宥紀投手が対決した。
大学野球ドラフトニュース

ソフトバンクドラフト5位・柳町達選手は東京六大学全試合出場へ

福岡ソフトバンクがドラフト5位で指名した慶応大・柳町達選手は、今日の早慶戦3回戦に出場して試合が決まれば、東京六大学リーグで1年生の春からの全試合出場を達成する。慶応大では高橋由伸選手以来となる。
大学野球ドラフトニュース

慶応大、楽天ドラフト3位・津留崎大成が1回完全、ソフトバンク5位・柳町達選手マルチ安打

早慶戦1回戦では、今年1年間チームを引っ張り、見事にプロ入りを果たした4年生が、最後もチームを引っ張った。