【更新】近大工学部、久保田高弘投手がノーヒットノーラン!

注目の試合

 近大工学部の3年生エース、久保田高弘投手が、全日本大学野球選手権の名桜大戦で先発し3回に四球のランナーを出したものの、11三振を奪うなど後は全て抑えてノーヒットノーランを達成した。

 久保田投手は173cmと小柄な右腕投手。今春のリーグ戦では7勝0敗、防御率0.87という成績でMVPに輝いている。その実力を全国の場面で見せつけた!

 大学選手権でのノーヒットノーランは、2004年に明治大の一場靖弘投手(2004年東北楽天自由枠:現東京ヤクルト)が完全試合を達成して以来。過去には第37回大会で法政大の葛西稔がノーヒットノーラン、第25回大会には駒沢大の森繁和投手が完全試合を達成しているが、その相手はなんと近大工学部。
 過去の記録にリベンジを果たした瞬間だ!

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント