安房・川名健太郎、2安打10奪三振の好投に千葉ロッテ注目!

高校野球ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース

 安房の191cm右腕、川名健太郎投手が千葉大会4回戦の東京学館戦で先発し、内野安打2本で10三振を奪う好投をみせた。エラーなどで2失点するものの4-2で完投勝利、5回戦に勝ち進んだ。

 3回から5回までは打たせて取るピッチングでわずか19球で抑えると、7回からは一変しストレート中心に押すピッチングで3回で7三振を奪った。この投球に千葉ロッテ・永野チーフスカウトが視察に訪れ、「リーチの長さをうまく使っている。少し横からの角度をつけたらいいんじゃないかな」と具体的に改善点を挙げるなどプロの注目度は上がっている。

  •  - 
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント